【最新】2015年春/夏ファッションはコレがはやります!

春はもうすぐそこ。SALEが落ち着いたら真っ先に手に入れるべき春アイテムは?トレンドカラー、素材、 デザインなど、本特集スタッフが分析します。 すぐにとり入れられる流行のヒントを見つけて。 1503p100-a

3人が2015年春夏ファッションを独自に分析!

編集部 春服がスタートしましたね。展示会や商品の貸し出し、また取材や撮影などから分析した、『CHANTO』読者にもとり入れやすい、さまざまな春のトレンドを教えてください。 丸尾 まだ肌寒いこの季節、読者のみなさんが気になるのはアウターかな。トレンチコートは毎年定番ですが、この春はきれいめカラーのものが多くリリース中。 阿部 ブルーやグリーン、イエローなどのビタミンカラーなら、甘すぎないので着やすいですよね。 丸尾 そう。ピンクとかだとちょっぴりスウィートすぎて、子どもっぽくなってしまうかも。私的にはブルーのトレンチがオススメ! 編集部 ほかにいち押しのアウターはありますか? たとえば春は入園・入学式など、かしこまったシーンも多いのですが。 丸尾 そんなシーンにぴったりなのはノーカラージャケット。きちんと感もあって上品さもキープできるのが魅力です。 阿部 ノーカラージャケットはセットアップで買っておくと便利だと思います。入園・入学式にはスーツで、オフィスには単品使いで。着まわし率も高いので、経済的! 編集部 なるほど、アウターはカラートレンチとノーカラージャケットですね。次にお聞きしたいのは素材の話。春はどんな素材がはやるんでしょうか? 丸尾 デニム素材はチェック必須。コレクションでも、デニム素材のアイテムが目白押しでした。パンツだけではなく、シャツやジャケット、ワンピースなどなど。 阿部 海外のスナップサイトをチェックしていると、デニム×デニムのコーディネートを最近よく見かけます。デニムシャツ×デニムスカートなど、今まで合わせなかったようなコーディネートが、今年はとってもおしゃれに見える! 編集部 定番どうしの組み合わせなら、簡単にまねできそうですね。 丸尾 デニムの色みを合わせたり、あえてずらしてみたり。手持ちのアイテムでいろいろとトライしてほしいです。あと簡単にとり入れられるのはデニムのワンピース。 阿部 それならコーディネートに悩まなくてイイから嬉しい! 編集部 デニムのワンピースを買えば、即春モードですね(笑)。 丸尾 ほかに気になった素材はレースとチュール。今年はジャケットやアウターのインナーに着たらおしゃれの幅が広がりそう。 編集部 春はアウター以外にもカーディガンを着る機会が多いけど、カーデのインナーとしても使えそう。色は何がオススメですか? 阿部 やっぱり基本のホワイト。ホワイトなら清潔感もあるので、オフィスでもOKだと思います。夜のお食事などには、ブラックもオススメ。ちょっぴりセクシーで。 丸尾 色もののレースやチュールもすてきですが、大人な私たちに似合うのはベーシックな白と黒。甘い素材だからこその基本色を!

Chanto