コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

残念な夫は「逆三角形」で変身!?人気スタイリスト・山本あきこの絶対失敗しない法則とは

ファッション

2021.05.29

山本あきこさん

今年4月に自身初となる男性ファッションの指南書『男子ファッション最強図鑑』を上梓した人気スタリスト・山本あきこさん。前回記事(※)では、実は気づいていない人が多い「ファッションの黄金比率とそれを叶えるテクニック」について解説してくれました。

 

今回は、夫のファッションコーディネートを妻がさりげなくサポートする極意を伺います!

共通のアイテムや色を使って夫婦でファッションを楽しむ

── 最近、ファッションアイテムを夫婦でシェアされる方もいらっしゃいますが、山本さんはいかがですか?

 

山本さん:

わが家ではバッグやパンツをシェアしています。バッグは「オーシバル」や「L.L.ビーン」。「ユニクロ」のトートバッグや「無印良品」の黒のリュックもシェアしていますね。バッグは比較的シェアしやすいと思います。

山本さんおすすめのトートバッグ

「ユニクロユー」のコットン素材のバッグ。「ブラウンと黒というこなれ感のある配色にひと目惚れし購入しました。口が広くたくさんの荷物が入れやすいので仕事のときはかなり重宝しています!」(山本さん)

 

── パンツもシェアしているんですね!男性ものだとサイズがゆるくてなかなか合わせるのが難しそうですが…。

 

山本さん:

それが、そうでもないんですよ。男性のパンツはポケットの形にしても、シンプルで削ぎ落とされたデザインが多くて好きなんですが、ウエストはベルトで締めて調整すれば問題なく履けます。最近はウエストを紐で調整できるドローコードタイプも増えていますから、女性でも履きやすくなっています。

 

「今日はリラックスした服で過ごしたい!」という気分の日はもっぱらパートナーのクローゼットから借りて履いたりしています。

 

── 確かにミニマムなかっこよさがメンズのパンツにはある気がします。もし女性が試すならどこのブランドがおすすめですか?

 

山本さん:

おすすめはサイズ展開豊富な「ユニクロ」。「ユニクロユー」や「+J」はシンプルで洗練されているので、毎シーズン必ずチェックしています。小さいサイズもあるので女性でもトライしやすいのではないでしょうか。

夫婦のリンクコーディネート

── 最近は、ユニクロのメンズ売り場に女性の姿もちらほら見かけますよね。山本さんがご夫婦で服を合わせたりシェアするときに気をつけていることは何ですか?

 

山本さん:

“さりげないお揃い感”は意識しますね。たとえば、パートナーはよくカーキのアイテムを着るので、その色を拾って私は持ち手がカーキ色のトートバッグを持つ、という具合に。

 

あとは、並んで歩くことをイメージして色のトーンを考えたりもします。パートナーのカーキ色のファッションに合わせて、私はブラウンでまとめ、サファリカラーで揃えたり…。ペアコーディネートはちょっと照れてしまうので、あからさまにならないようにしています。

山本さんおすすめの男性用Tシャツ

「ユニクロユー」の「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」。「グレイッシュなピンクで甘くなりすぎないので、女性にもおすすめです」(山本さん)

今すぐゲットしたい旬のアイテムは?

── もうすぐ父の日ですよね。パートナーにおしゃれなアイテムをプレゼントするなら、どんなものがいいでしょう?

 

山本さん:

今年らしいデザインのプチプラアイテムはどうでしょう。先ほど紹介したトートバッグもいいですし、シューズもおすすめ。最近の商品は本当にレベルが高いんですよ!気軽にプレゼントできるし、きっと大活躍するはずです。

山本さんおすすめの男性用シューズ

「GU」のメンズのスニーカー。シンプルなデザインの中にクロスしたラバーバンドが光る、洗練された一足。「レースタイプよりもカジュアル見えし過ぎないデザインが大人のカジュアルスタイルを牽引してくれます」(山本さん)

山本さんおすすめの男性用シューズ

「UNIQLO」のエスパドリーユ。夏の足元を軽やかで涼しげに見せてくれる。「ジュード素材でなんとも涼しげ!2000円弱というコスパの良さも魅力です」(山本さん)

 

 

女性が聞いても勉強になるファッションの極意をじっくり解説してくださった山本さん。手持ちのアイテムでもすぐに実践できるテクニックがたくさんありました。きっとパートナーとのおしゃれを楽しむきっかけになるはずです。次回はアフターコロナの女性のファッションについて語っていただきます!

 

Profile 山本あきこさん

女性誌や広告など数多くの媒体でスタイリストとして活躍。「センスは持って生まれたものではなく鍛えられる」という信念のもと、一般女性向けにスタイリングアドバイスを行う活動を開始すると、予約開始と同時に申し込みが殺到。「予約の取れないスタイリスト」に。今まで関わったクライアント数は1万人以上、つくったコーディネート数は35万を超える。最新著書『見るだけでパっと決まる! 男子ファッション最強図鑑』(かんき出版)が好評発売中。6月4日には、新著の発売を記念した無料のオンライントークライブを開催予定。

スタイリング/山本あきこ イラスト/ma2 取材・文/望月琴海 撮影/古水 良
※紹介した商品はすべてスタイリスト私物です。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【コーディネート】その他の記事

コーディネート
もっと見る