コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

もはや恐怖…自覚のない"独り言"を続ける同僚は職場にとって悪なのか

コミュニケーション

2019.04.08

20190404urusai01仕事中はできる限り集中したいものですが、周囲の環境によっては気が散ることも。事務系の企業に勤めるママは、「私語がうるさい人がいて、ストレスを感じる」と明かしていました。うるさく喋っている人にはどう対処すればいいのでしょうか?

 

私語がうるさい人は自己主張が激しい?


職場でおしゃべりを繰り返す人に対する苦情は多いよう。「おじさんとおばさんがずっと2人だけで喋ってて不快…」「私語がうるさすぎて電話が聞き取れない!」「荷物持ち上げる度に『よっこらしょ』って言わないで」「キーボードを叩きながらひとり言。もはや恐怖を感じます」など様々なエピソードが続出しています。

 

職場のうるさい人には「傾向がある」と考える人もおり、「おばさんが多いよね。おしゃべりを続けるし声が大きい!」「自己主張が激しいから、誰かに反応して欲しくて大声を出すのかも」「うるさい人って周りが静かでも1人でしゃべってる…」「仕事上のやりとりでもあまりにテンションが高いと、『仕事』じゃなくて『遊んでる』ように見えるしうっとうしい」といった声が。中には「雑談してばっかりで仕事が全然終わってない」という人も見られ、仕事効率にも影響をきたしているようです。

 

私語を続ける人に対しては、「まず上司に『席替えしたい』と相談する」「1番手っ取り早いのは耳栓。音をシャットダウンしたらイライラもおさまります」などの対策法があげられていました。

 

また「おしゃべりする面子は決まっている」という特徴も指摘され、「仕事中は雑談してばかりなのに、休憩時間は静かですよね」「仲良しの人がその場にいないと黙ったまま!」「普段接していない人には喋りかけない」といった声も。

 

私語をすると雰囲気が良くなる?


うるさい人は「私語」だけとは限りません。「キーボードのエンターキーを『ターン!』って叩く人。毎回イライラする」「シュレッダーを使わずに、紙を手で破く人がいます。ストレス発散なのかもしれないですが、行動そのものが嫌味っぽい…」「ヒールで歩く足音がうるさい。もう少し周りに気を配ってほしい」など、「行動がうるさい人」もいるようです。

 

うるさいと思った時、どのような注意を促しているのでしょうか?「直接注意するときは角の立たないように気をつけています」「『ちょっと今だけ静かにしてもらってもいいですか?』と言うのがベスト」という声が。

 

しかし大きな音や私語に対し、「むしろ良い影響を与えている」との意見も上がっています。「私語はするべきだと思う。事務職で静かな職場だと気持ちが沈む」「休憩時間だけしか喋れない職場って息苦しいよね」「にぎやかな職場のほうが質問がしやすい」といった声が相次いでいました。

 

「コミュニケーションの少ない職場」はストレスを感じる?


怒りの声が多く寄せられた「私語」ですが、ストレスを感じる点は人それぞれ。人材派遣などを行うアデコ株式会社は、「仕事上のストレス」に関してアンケートを実施していました。

 

はじめに「あなたは普段仕事をする上でのストレスを感じていますか?」と聞いたところ、72.4%もの人がストレスを感じていると答えています。

 

またストレス軽減のために会社へ求めたいことは、「給与」が28.3%で1位という結果に。さらに「リフレッシュルームなど休憩できるスペースを設けてほしい」は13.5%、「職場内コミュニケーションを活発化させてほしい」という要望は11.0%にのぼりました。

 

職場での私語にイラッとする人は多いですが、節度を守れば良い影響があるかもしれませんね。

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る