コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「私の失敗は会社のせいです」責任感が皆無の部下がツラ過ぎ

コミュニケーション

2020.09.26

仕事をしていく上で欠かせないのが「責任感」。ところが中には責任感が薄く、自分の仕事を投げ出してしまう人もいるようです。ネット上では、責任感が欠けた部下に対しての対応があがっていました。

 

納期にルーズな「責任感の薄い部下」にウンザリ…


入社したばかりの部下を指導する女性は、「仕事に対する責任感が薄すぎる」とお悩み中。「仕事の期限を間に合わせようという気がありません。また指示された仕事を相談なく進めてしまいます。どうすればいいのでしょうか?」と投げかけています。

 

お悩みの声を受けて、ネット上では共感の声が続出。「私の部下は担当分の仕事を完遂せず、進捗が遅れた原因を聞いても言い訳ばかり…」「自分の仕事に責任を持ってないから、迷惑をかけてることにも気づいてない」「責任感がない人は納期や取引相手のことを考えてない。だから時間にルーズだよね」「指示に対して文句ばかり言う。責任というより、もはや仕事とすら意識してないのでは?」「自分が失敗した原因を、他人や会社のせいにする。仕事ができない人の代表例!」などの声が相次ぎました。

 

>>NEXT 「責任感の薄い部下」はどうやって指導する?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る