注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「スマホ鳴ってるよ」で夫が浮気を自白した!! 妻の声がけが〝超絶のタイミング〟

コミュニケーション

2018.11.08

「もしかして浮気してるかも…?」 でも、確証がないまま「浮気しているでしょ?」と問いただすのは得策ではありません。「そんなことない」と逃げられた上にその後はすっかり警戒されて、証拠がつかみにくくなってしまいます。さて、どうしたものか…?

shutterstock_1060129469

夫の浮気の証拠をつかみたいときに、まず注目するのが「スマホ」。妻たちもよ〜くご存知の「浮気の証拠の宝箱」です。ところが最近ではセキュリティーの進歩により、妻といえども夫のメールやSNSをのぞき見することは難しくなってきました。そこで、スマホを「証拠そのもの」としてではなく「ツール」として利用して、夫の行動をチェックする方法をご紹介します。

まずチェックしたい夫の行動は、家の中でもスマホを肌身離さず持ち歩くかどうか。いつなんどき浮気相手から連絡が入るかわからない警戒心から、寝るときも、トイレにも、お風呂に入るときも、始終手元にスマホを持ち歩きます。この行動が見られたら、仕上げのステップ…その前に、次の実例をお読みください。

「通知きてるよ」で浮気デートの自白に持ち込んだ(カボチャさん/35/会社員)

 

6年前に結婚し、2人の子どもがいます。夫は気が利かないタイプで、家事・育児はこちらが言わないとまるっきりやりません。育休明けでまだ仕事になれない私は、イライラして喧嘩が絶えませんでした。浮気の気配に気づいたのは秋の初め頃。スマホには無頓着だった夫が急に、トイレにも、お風呂にも、ベッドの中にも、家じゅうで持ち歩くようになったのです…怪しい異変にすぐ気づきました。

そんな折のある休日、リビングでうたた寝していた夫の手からスルリと落ちたスマホ…そこにLINEの通知が来て、バイブが鳴っているのを発見しました。スマホを拾ってなにげなく「スマホが鳴ってるよ」と言った瞬間…夫はあわてて起き上がり、私の手からスマホを奪い取ったんです! これまで見せたことがない夫の狼狽ぶりに、女のカンがピーン!!

shutterstock_330337817

寝ぼけ半分の夫にすかさず「浮気してるよね?! 相手は誰?」とたたみかけました。起き抜けで言い訳する頭も働かず、夫の表情はみるみる硬くなり…最初こそ「浮気じゃない」と言い訳していましたが、ついに「同じ会社の女性と六本木のハロウィンパーティーに行く約束をしていた」と自白しました。 

さて、カボチャさんが夫を「自白まで追い込めた」ポイントは、どこだったのでしょう…?

夫が「この行動」をしたら、すかさず畳みかけろ!

 

カボチャさんがピンときたのは、声をかけたときの「夫のあわてぶり」が尋常じゃなかったこと。うたた寝している時に声がけしても、このとき以外でこんなに狼狽することはなかったそうです。

そしてさらに極めつけは、「浮気してるでしょ」と畳みかけたタイミング。寝起きで意識がはっきりしない状態、言い訳すら思いつかない寝ぼけまなこに不意打ちを仕かけたのが、自白に追い込めたポイントです。 

shutterstock_299293724

「夫の浮気を自白させる」ポイントまとめ
❶スマホを肌身離さず持つようになったことを確認
❷寝起きの「スマホが鳴ってる」に激しく狼狽
→覚醒しないうちに「浮気してるよね」と畳みかける

 特に、浮気ビギナーは「妻にバレたらどうしよう」と、四六時中ビクビク。そんな心の揺らぎと緊張が続く状態にはヒットしやすいと言えるでしょう。

もしあなたが、夫が浮気しているかどうか試して見たかったら、うたた寝中に「スマホ鳴ってるよ」とカマかけしてみては? 寝起きの夫が平然としていたら…「あ、私のスマホだった(笑)」と流して、次のチャンスを待ちましょう。 

shutterstock_1071491507 (1)

ライター:ますみかん
ライター&イラストレーター。理系の大学を卒業後、専門学校でグラフィックデザインを学ぶ。ライター&イラストレーター歴20年、結婚生活25年以上、家庭問題を取材した記事多数。理系なのに頭はよくないという無秩序でユニークな視点を持ち味に雑誌記事、企業刊行物を制作。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る