注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

主婦の不倫に意外と多い「子どもの先生と保護者」その始まりと結末は?

コミュニケーション

2018.10.15

テレビなどで毎日のように耳にする「不倫」のニュース。でも不倫現場は、もっと身近なところにたくさんあるのだそう。なかでも多いのは「先生と保護者の不倫」なんだとか。どんな風に関係が始まるのか? 結局どうなったのか? 経験者にこっそり聞きました。

 

転校で終わった先生との関係(涼子さん/31/編集)

 

旦那の職業柄、転勤が多く子どももそれに合わせて転校を繰り返しています。子どもが小さいうちはできる限り家族で暮らしたいと思い、単身赴任ではなく一緒に動くことに。私の仕事は会社にも理解をしてもらって、リモートワークで続けています。

事件が起きたのは、田舎から都会の学校へ転校したときのこと。担任の先生も「早くクラスになじめるよう、クラスでの様子はなるべくお伝えするようにしますし、お母さんのほうからもお気軽にご相談ください」と言ってくれました。しかし娘は、都会になじめなかったのか、あまり学校に行きたくないと言うようになって…。

shutterstock_1152620381

そのうち娘のことを相談しに、仕事帰り学校へ寄るようになったんです。そんなときも旦那は「忙しいから」と取り合ってくれず、私はすがる思いで先生に相談していました。すると先生のおかげもあってか、娘はだんだんと学校に行けるように。安堵と感謝が、いつしか先生への恋心につながりました。

先生に感謝を伝えるだけ、と自分に言い聞かせお礼を伝えに行くと、なんと先生が「本当によかったですが…なかなか会えなくなるのは寂しいですね」と。思わず「私もです」と言ってしまって…その言葉が口火を切って、2人の関係が始まりました。

娘と旦那の顔がちらつくし、悪いことをしてるのもわかっていました。それでもやめたくなかったかったんです。結局、また旦那の転勤で娘は転校することになり、そこで先生との関係は終わりました。が、そのままずるずると続いていたらと思うと…離婚していたかもしれませんね。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る