注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【続】夫の浮気相手は「保育園のママ友」だった!裏切りの結末が恐い

コミュニケーション

2018.09.08

2018.09.10

先日の「夫の浮気相手が保育園のママ友だった」という内容の記事に、反響続々!今回はその続編です。いつも笑顔で挨拶するあのママ友が、まさか…お互いの子どもまで巻き込む〝不貞中の不貞〟の地獄絵図が恐ろしいことに!

<関連記事>「夫の浮気相手は「保育園のママ友」だった!働く妻の〝まさかの修羅場〟」

浮気相手本人からのおぞましい告白(美紀さん/30/パート)

旦那の浮気相手が保育園のママ友だと知ったのは、まさかの「浮気相手のママ友本人からの申告」でした。以前から旦那の帰りが遅かったり、やたらとオシャレをして週末にふらっと出かけたりして、不審には思っていたんです。

ある日、旦那に「あなた、浮気してるでしょ? 私知ってるよ?」とカマをかけました。そのときの旦那の反応で浮気を確信しましたが、相手まではわかりませんでした。

すると後日、ひとりのママ友から電話が。「会って話をしたい」いうのです。そして私の旦那と浮気していること、旦那から「妻にバレた。離婚して君と一緒になりたい」と言われ困っていること、などを告白されました。

shutterstock_484351516

さらに旦那からは「円満に離婚してくれないなら、君の夫や保育園に事実を告げる。誘ってきたのは君なんだから」と脅されているとのことでした。彼女は離婚する気はないらしく、ただただ「ごめんなさい」と泣くばかり。あまりにもおぞましくて身勝手な要求に、ついママ友への怒りも忘れてしまいました。

もちろん私は旦那との離婚を選びました。ダブル不倫なので、事を大きくしたら向こうの夫に慰謝料を請求されることもありますので、浮気相手のママ友には「旦那さんには内緒にする」という約束で多額の慰謝料を請求。怨み辛みをこじらせるよりも、お金で解決する道で得を取りました。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る