注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「夫の浮気」妻たちはどこからを“レッドカード”と考えているのか?

コミュニケーション

2018.07.06

2018.09.10

法律で離婚理由のひとつとして認められている「不貞行為」。法律上では不貞行為とは「配偶者のある者が、自由な意思に基づいて配偶者以外の異性と性的関係をもつこと」と定義されています。

では、世の妻たちは夫の浮気に対し、どこからが〝レッドカード〟だと考えているのでしょうか? その意識の違いを取材しました。

タッチまではセーフ、肉体関係を持ったらアウト!(香奈さん / 31 / 看護士)

私の場合、「私以外の人と肉体関係を持ったら」レッドカードだと思っています。

夫は、接待などで女性のいる飲み屋さんに行くこともあり、軽いスキンシップ程度までならなんとか我慢できますが、もろに肉体関係を持ったらもうアウトです。

shutterstock_172108802

結婚前に、仕事で接待が多いこと、その場所が女性のいる飲み屋さんが多いことは聞いていました。「それでもいいか?」と尋ねてくれたときに「肉体関係を持ったらレッドカードだよ」と伝え、夫は「そんなことしないよ」と笑って承知してくれました。

婚前から約束していたことを、結婚後も繰り返し確認。接待で飲みに行くときには、毎回のように念押ししています。しつこいかもしれませんが、毎回伝えることで浮気予防にもなっていると思っています。

「家に帰ってこない日があったら」即刻レッドカード(沙知さん / 28 / 会社員)

私は昔、繁華街のキャバクラで働いていました。そのため、お酒を飲んで羽目をはずした男性の、とんでもない行動を何度も目撃。男性すべてに当てはまるわけじゃないとは思っていますが、ある種あきらめのようなものもあります。

私のレッドカードの基準は「連絡なしに、家に帰ってこない日があったら」アウト。キスをしていようが肉体関係を持とうが、どんなことがあっても「帰ってこなければ」アウトです。とはいえ、うちの旦那は女性のいる飲み屋に行くのは苦手なようで。飲み会の大半は近くの居酒屋なんですが。

shutterstock_81526738

なので安心はしていますが、もしほかの女性と何かがあって、家に帰ってこないとなったら、絶対に許せません。私を捨てて、気持ちも身体もほかの女性に行ったということですもんね。この線引き、寛容なのかはたまた心が狭いのか、自分でもよくわかりません(笑)。

結婚して5年が経ちましたが、いまのところ旦那に浮気している様子もなく、家のことも協力的。本当にこの人を選んでよかったな、と思っています。

「女性と二人きりになったら」って…厳しすぎ?!(奈緒子さん / 24 / 事務職)

友達から「奈緒子は束縛が強い」と言われます。自分ではそんなつもりはないのですが、夫からも何度か指摘されたことが。そんな私の思う浮気のレッドカードは「女性とふたりきりになったら」です。

shutterstock_532255438

異性とふたりきりになるということは、プライベートなおしゃべり、食事などを経て、浮気に発展する可能性が、充分あると思ってしまうんです。実は、私は夫以外の男性経験がほとんどなし。それもあってか、どうしても「男女がふたりきり=恋愛」と頭の中で直結してしまうんですよね…。

夫も、私のその性格を十分把握。飲み会があるときは、必ず私も誘ってくれます。さすがに毎回は行きませんが、たまに飲み会に出席しても大体同じグループの人たち。話す内容も、会社のグチ大会ばかりなので安心しています。

いつも私のことを気遣ってくれる優しい夫。私ももっと視野を広く持って、夫の人づき合いにも寛容にならないといけないなぁ〜なんて思っています。

「ここからは許せない」という〝浮気の線引き〟は人それぞれ。男性と女性では考え方も違うものです。

レッドカードの線引きを夫はどう考えているのか…一度夫婦で話してみると、夫の意外な面が発見できるかもしれません。

shutterstock_72266197

ライター:武田みゆき
女の子と双子の男の子、三人の育児に励むシングルマザー。旦那を見切って、保険のお仕事と、医療・美容コラムのライターのお仕事を兼業中。毎日、一進一退中!? 働くママ、がんばります!

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る