注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫の浮気相手がまさかの〝男〟だった!本当にあった夫婦の話

コミュニケーション

2018.06.22

2018.09.10

「夫が浮気している」と言うだけでも心のダメージインパクト十分なのに、その相手がもし男性だったとしたら…あなたならどうしますか? 

なかなかあり得ない話だと思うかもしれませんが、そんな経験をされたママさんたちの貴重な実話を紹介していきましょう。

衝撃のシーン!! おじさん同士が手をつないでラブホへ(あゆみさん / 42 / パート ) 

旦那が浮気をしているのは、うすうす気づいていました。下の子が生まれた頃から夫婦の営みがなくなり、深夜に帰ってくることや、急な休日出勤が増えていたのがきっかけです。

許せないとは思っていましたが、「私にも原因があるのだろう」と、女性としての自分を磨くためにエステに行ったり化粧を変えてみたりと、自分なりに工夫をする毎日を送っていた、そんなある日。…私は衝撃的な現場を目にしたんです。

shutterstock_641547325

それは、旦那が休日出勤した日の昼のことでした。スーパーに行くために、近道のラブホ街を車で走っていると…なんと旦那と少し小太りのおじさんが、手をつないでホテルに入っていくではありませんか! 

「旦那の浮気相手が、男!?」考えもしなかった事実に呆然としてしまいました。

その夜、帰宅した旦那に問いただしてみると、ある日居酒屋で飲んでいるとあのおじさんに声をかけられ、そのままホテルへ。その日以来、ボーイズラブに目覚めてしまったようです。私がどれだけ女磨きしても、相手が男ではまったく意味がなかったわけです。

はたから見たら何言ってんだと思われるかもしれませんが、相手が男と知って、実は正直ホッとしてしまいました。それに旦那は、普段はとてもいい夫であり、良きパパです。

離婚する気なんてなかった私は、なんとか別れてくれるよう旦那を説得し続けました。そしてついに先日、あのおじさんと別れたことを告げられました。

探偵事務所から告げられた「ハーフ風美女」の真実(夏子さん / 37 / 事務)

4年ほど前のことです。当時の旦那がお風呂に入っているときに、彼の携帯に来たメールが偶然目に入ってしまいました。そこにはなんと「無理だと思うけど、あなたと結婚したい」という衝撃の文面が…。

思わず旦那の携帯を見ると、長身でスラリとした、ハーフのような女性とふたりで映っている画像がずらり。ビジュアルでは私の100倍上をいく浮気相手に、頭が真っ白になりました。

でも、確実な証拠をつかむまで、旦那に問いただす勇気がなかった私は、しばらく悩んだ末、探偵に調査を依頼することに。するととんでもない事実が分かったのです。

shutterstock_1110559214

数日後、調査結果を持ってきた探偵からひと言、「浮気相手は男性です」と告げられました。旦那の浮気相手は、俗にいうニューハーフだったんです! 「そりゃ結婚は無理だと思うわけだわ…」。あのメールの内容が鮮明によみがえり、思わず苦笑い。

相手が男性とは言え、見た目は完全に女性、しかも超美人です。許せなかった私は、結局離婚をすることに。でも驚くことに、浮気相手が男性の場合の慰謝料の相場は、女性だった場合の1/10程度とのこと。どこまで理不尽なんだ…。

風のうわさによると、旦那と浮気相手はパートナーシップ制度を利用し、遠くの街で一緒に住んでいると言うことです。当時はなんだか私だけが損した気分でしたが、いまでは私も再婚して幸せに暮らしているので、いい思い出として胸の中にしまってあります。

「男が好き」という突然の告白から始まった、今のカタチ(玲子さん / 28/ 薬剤師)

「実は俺、昔から男が好きなんだ。付き合っている男の人がいる」。

突然の旦那の告白に、私は腰を抜かしてしまいました。でも私のことも好きだから、とずっと悩んでいたそうです。そして「できれば、このまま彼との関係を許してほしい」と…。

考えてみれば昔から、旦那はとても女子力が高く、一緒にいると女友達といるみたいに感じることも多々。私は彼のそういう雰囲気が大好きだったのです。

そしてある日、私は相手に会わせて欲しいと頼みました。当日、待ち合わせ場所に現れた相手は、高身長の超イケメン! しかもとっても爽やかな好青年です。

shutterstock_317834279

ものすごく悩みましたが、いまの家族を壊すわけにもいかず、子どもを大事にしてくれる旦那と一緒にいたいと思い、「子どもには内緒」という条件でふたりの関係を許すことにしました。

いまではなぜか旦那と、旦那の浮気相手と3人で食事にも行くようになり、女子力高めの男性2人と女子会的な感じで盛り上がっています。子どもができる心配もないし、イケメンの友達ができたと思えばいいかなって…(笑)。

意外にも「相手が男だから許す」というパターンもありましたが、やっぱり「受け入れられない」と考える方もいらっしゃるよう…なかなか想像するのも難しいシチュエーションです。もしも同じ状況になったとき、あなたならどんな道を選びますか?

shutterstock_277992005

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る