注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫の浮気発覚!!サレ妻が本当にやった「目には目を」の復讐

コミュニケーション

2018.05.28

2018.09.10

夫に浮気をされるというのは、妻にとって大変なショック。しかしそれだけでなく、夫への怒り、浮気相手への怒り、悲しみ、自信の喪失、無力感など…心は大きな傷を負うものです。

今回は、そんなどん底から「目には目を、浮気には浮気を」で復讐を決意した妻たちのエピソードをご紹介。

shutterstock_41059507

報復のつもりの浮気から、いまや幸せ!(美佐子さん / 29/ 販売員)

娘が生まれてから旦那とはレス気味でした。忙しい毎日のせいもあって、会話も少なくなっていたし、心ない言動が増えてきた…と感じるようになっていました。

娘がまだ2歳になったばかりのある日のこと、食事が終わると旦那が洗い物をしてくれたんです。「突然どうしたんだろう?」と思っていたのですが、その日以来、だんだん旦那が家事を手伝うようになってきて…。

急な態度の変化に、うれしさよりも怪しさを感じ、あれこれ調査。結果、浮気していることが発覚したのです。

浮気をごまかすためか、罪滅ぼしなのかわかりませんが、旦那の言動のすべてが嘘くさく感じられ、旦那だけがやりたいことをやっているのが、我慢できませんでした。

実は私には、前々からいい雰囲気になりかけていた会社の同僚がいました。そこで彼の誘いをOKし、自由に楽しむことにしたんです。じらされていた彼は大喜び。

もともと旦那より好みのイケメンでしたし、いままでのストレスが一気に解消されたように感じました。最初は「いい男とちょっと遊んで仕返ししてやろう」というつもりでしたが、結局は彼に夢中になってしまい…。

お互い浮気していたこともあり、旦那とはその後スッパリ離婚。彼とはその後の関係も良好で、連れ子である娘ともよく遊んでくれています。正直、いまが一番幸せです!

割り切った関係の相手を見つけて大満足(瑞希さん / 31/ サービス業)

3歳になる娘がいますが、旦那とはずっとレスです。

娘が生まれてしばらくたったころから「今日はちょっと」と、はぐらかされることが多くなってなのに旦那がこっそりAVを見ていることを、私は知っていたんです。

ある日、そのことで大喧嘩をし、いよいよ夫婦の間で性的関係はゼロに。

もちろん私ともしてくれているなら、AVくらい大目に見ますけど、自分だけ性的に満足していることに、腹が立っていたんです。そしてその後、なんと浮気をしていることも発覚。

この頃にはもう、私のほうでも旦那に嫌悪感を抱くまでになっていました。

shutterstock_367562966

「旦那だけ楽しんでいるのって、おかしくない?」と振り切った私は、ややこしい恋愛関係ナシで楽しめる相手を探すことに。ちょうど同じような境遇の既婚男性とネットで知り合い、お互いに割り切った関係で会うようになったんです。

少し緊張や不安もありましたが、お互い求めているものが同じだったので、すぐ快感に身をゆだねることができました。いまでは、彼と会ってセックスするのが楽しみのひとつです。

渇望していた心が一気に満たされて…(紀子さん / 27/ 飲食店勤務)

4歳になる息子がいます。旦那はよくいる「俺のほうが稼いでいる」と威張り、家事も育児もしないタイプ。つくづく「なんでこんな男と結婚したのか…」と思っていた、矢先に旦那の浮気が発覚しました。

shutterstock_590761244

「なんで」「どうして」という思いばかりが募るつらい日々。そんなとき、働いているお店にいつも来てくれる男性に誘われたんです。

実際、私のほうが5つも年上でしたが、同い年の旦那よりもよっぽど上手にエスコートしてくれて。

何度かデートした後、そのままホテルへいままで欲しいと求めていたものが満たされたような感覚になって、我慢していたものが一気に噴出し、彼の胸の中でたくさん泣いてしまいました。

そんな私を、事情も聴かずただ抱きしめてくれていた彼。彼とは、月に23回ほど会っていますが、デートの日はいつも幸せな気分になれます。

旦那のことはもう“ATM”にしか思えません。本人も浮気したんですから、お互いさまでいいですよね?

もちろん最初に浮気したほうが悪いのですが、浮気で「復讐」しようというのは、夫の不誠実を自分もなぞってしまうような行為。恨みは恨みしか生みません。

結果的に、幸せや心の満足を得ている妻もいましたが、もう一度自分の心に「この形でいい?」と確認しなおして、幸せになってほしいと思います。

shutterstock_513436024

ライター:藤崎陽菜
ネイリストとして働く傍ら、美容・恋愛ライターとしても活動中。ママ友とのおしゃべりは大好きだけど、最近でき始めているママ友派閥のとりなし役になっているのが悩みの種。公務員の夫と、2歳になる娘と三人暮らし。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る