2019.08.08

夫の〝不倫隠蔽〟が情けないほどバレバレで「あっさり自爆」しました!!

不倫を隠そうとすればするほど、怪しい行動をとってしまう夫たち。妻の鋭いカンにかかったら、ちょっとした違和感だって見逃されるはずがりません。だましたつもりが、じつはぜんぶバレていた夫たち。見え透いた行動が招いた自爆事件の、一部始終をお聞きください。

 

 

iStock.com/South_agency

■新婚のように優しくしたら(樹さん/35歳/会社員)

3年ほど前、妻との関係がかなりギクシャクしていました。そのストレスもあり、同僚と不倫関係になってしまったんです。でも、こんなことが気の強い妻にバレでもしたら、離婚届を叩きつけられるかもしれません。

そこで妻には「思いっきり優しくする」ことで、隠蔽をはかりました。まるで新婚当時を思い出させるかのように。毎日積極的に家事を手伝ったり、「俺が面倒みるから、今日はゆっくり休んで」と、子どもの世話をしたり。

思ったとおり、妻は「いつも、ありがとう」と喜んで怪しむ様子はありません。毎週のように残業だとウソをついて、不倫相手と密会デートを重ねていました。ところがある日、不倫相手から突然「もう、別れたい!」と切り出されたんです。

理由を聞いて驚きました。なんと妻から「そろそろ満足したんじゃない? いますぐ別れないなら、慰謝料請求するわよ!」と、電話で怒鳴られたというのです。実はとっくに気づいていたのに、知らないふりをしていたらしいんです。

そんな妻のことだから、きっと浮気の証拠もしっかり握っているはず。でも、いまだに私には何も言ってこないので、逆に怖くて…脅えながら妻の顔色をうかがう毎日です。