注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

もう少し遅かったら大惨事!!「バレる直前」に不倫解消した〝妻のカン〟

コミュニケーション

2019.07.31

2020.04.18

人生一度は訪れる〝間一髪〟の瞬間。九死に一生を得て「もしあのとき、引き返していなかったら…」「もし、もう少し遅かったら…」と、考えるだけでゾッとした体験、思い当たる方も多いのではないでしょうか? 今回は、「浮気相手と別れるのがもう少し遅かったら、絶対夫にバレていた」と震える、妻たちのお話です。

 

 

■スマホ貸して(蘭さん/29/サービス)

iStock.com/funky-data ※画像はモデルを起用したイメージです

仕事の関係で知り合った、3歳年下の男性と不倫をしていました。最初はかわいくて仕方なかったのですが、だんだん彼の束縛が激しくなり、わずらわしくなって別れることにしたんです。とくに迷惑だったのが、あまりにも頻繁なLINE

こっちは既婚者なんだからそのあたりは理解してほしかったのですが、彼にはわかってもらえませんでした。私は離婚する気なんてサラサラなかったので、旦那にバレる前に早々にお別れを告げることに。

そして彼とお別れした翌日。この英断に、私は救われることになります。その日、一緒にテレビを見ていた旦那が「ごめん、スマホの調子が悪いから、おまえの貸してくれない?」と言ってきました。

一瞬、(え、やば!)と思いましたが、よく考えたら昨日、別れた直後にトークも消去したしブロックもしていました。おかげで堂々と、旦那にスマホを貸すことができたんです。もしもう一日、別れるのが遅かったらと思うと…ゾッとしますね。

■出張中のはずじゃ!?(裕子さん/33/受付)

iStock.com/monzenmachi ※画像はモデルを起用したイメージです

私の旦那はサービス業のため、週末も出勤しています。さらに最近では出世したためか、ほかのエリアの店舗も回るようになったんです。土曜から日曜の夜にかけて、毎週のように出張に出て帰ってきません。

さらに4歳の息子が義実家に遊びに行く土曜は、私はひとりになるんです。だからこの時間を使って、毎週末浮気相手の家に遊びに行ってました。旦那には「ずっと家にいる」って嘘をついてたんですけどね。

しかし、些細ないざこざが原因で不倫相手と別れることに。その翌週の土曜はDVDを借りて、家でテレビを見ていたんです。すると玄関のドアが開き、県外に出張中のはずだった旦那が帰ってきたではありませんか!

なんでも体調不良のため、出張先からとんぼ返りしたとのこと。もし別れていなかったら、「家にいる」という嘘は完全にバレていたことでしょう。その後の展開を想像しただけで、ゾッとしてしまいました。

■ひと月前といえば…(加奈さん/28歳/事務員)

iStock.com/fizkes ※画像はモデルを起用したイメージです

私が浮気相手と別れてから、ひと月ほど経ったある日のこと。旦那が「話がある」と言って、自分の部屋に私を呼び出しました。(もしかして、浮気がバレた!?)気が気ではありませんでしたが、平静を装って旦那の部屋に。

「どうしたの?」と明るく旦那に声をかけると、神妙な面持ちで「ごめん!!」と謝るじゃないですか。意味がわからず「え?」と聞き返すと、「実は加奈が浮気をしてると思って、後をつけたり、GPSをバッグに入れたりしてたんだ。でも怪しいところはひとつもなかった。俺、最低だよな!」と。

聞けばひと月ほど前から私を疑い、監視していたとのこと。ひと月前といえば、私が浮気相手と別れたタイミング。もし彼がもう少し早く行動に移していたら…もし別れるのがもう少し遅かったら…そう考えると背筋が凍る思いでした。

必死で謝る彼に「こら、嫁を疑うなんて最低だぞ!」とおちゃらけてみせたあと、「まあ、今回は自分から白状したから許す!」と言って彼の頭をなでなで…最低なのは私ですよね。でも、バレなくて本当に良かった(汗)!

iStock.com/monzenmachi ※画像はモデルを起用したイメージです

あと少し別れるのが遅かったら、とんでもない修羅場になっていたエピソードばかりです。「女性の浮気はバレにくい」とは言いますが、今回はたまたま運が良かっただけ。妻のみなさん、火遊びはほどほどにしてくださいね!

 

 

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る