注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「親孝行だからって…」義実家の旅費まで払うのは当然ですか!?

コミュニケーション

2019.12.06

家族旅行といえば、家族サービスの代表的な行事ですよね。ところがそこに義両親が加わることで、ちょっとモヤモヤを感じる人も多い様子。とある男性・Aさんは、“妻家族”との旅行について悩んでいるようです。

「親孝行だから当然」って本当?

Aさんは、年に何度か家族揃って旅行をするのが恒例行事。旅行が趣味である妻の息抜きや、子どもの思い出作りも兼ねていると綴っていました。

 

Aさんも楽しみにしている家族旅行ですが、妻の両親が同行することも多いそう。義両親は親切にしてくれるため不満はないものの、妻が義両親の旅費を一部負担するように言ってくるといいます。

 

しかしAさんの両親は一緒に出かける時、自分たちの食費や旅費は全て払ってくれるため「正直違和感がある」とこぼしていました。

 

妻は「子どもを見てもらうんだし、当然の親孝行でしょ」というスタンス。「大きく不満というわけではない」というAさんですが、どうしてもモヤモヤが残っているようです。

 

Aさんの悩みに対しては、「当然とはいえないけど、それくらいしてあげてもいいんじゃないでしょうか。一部くらいなら親孝行の範囲では?」「奥さんの体面も守ってあげなきゃ」などと妻を擁護するコメントが続出。

 

一方で、Aさんの両親は息子家族に負担をかけていないことに注目する人も。「実の両親と義両親で負担する金額が違うのは、たしかにモヤっとするよね」「そもそも娘家族に何回も旅費を負担させるなんて、親孝行の度を超えてる」という声も寄せられています。

 

各家庭によって違う負担の割合

Aさん家族はすでに何度も旅行に行っており、Aさんが旅費を負担するのが習慣となっている様子。義両親は「いつもありがとう」などとお礼を言ってくれるものの、もはや当たり前に旅費を受け取るといいます。ネット上では「1度習慣化したことを変えるのは難しい」「最初にお金を負担してあげると、打ち切った時に気まずくなる」といった声も。

 

とはいえ各家庭の状況によって考え方は変わるものですよね。たとえば夫家族と同居している女性からは、「いつも義両親を優先してるわけだし、旅行の時くらい親孝行したいなぁ」というコメントが。また「ウチは逆に夫が両親の旅費や食費を出したがります。そのおかげか両家とも仲が良く、ギスギスした雰囲気はありませんよ」など、積極的に払うのが良いという意見も。

 

3世代のお出かけ負担は約半分が「祖父母」

実際のところ、親子3世代で出かける時の一般的な負担はどのような割合なのでしょうか? 今年6月にお出かけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディ株式会社が、「三世代のお出かけに関するアンケート」を実施。613名の男女に「祖父母も連れて3世代で出かけた経験がありますか?」と尋ねると、68%の人が「ある」と回答しました。親孝行や記念の行事などでお出かけをする人は多いようですね。

 

続いて「3世代でお出かけする際、日程や場所などを誰が決めますか?」と質問。すると「パパ・ママ」が72.4%と大多数を占める結果に。祖父母が決める場合は24.5%に留まり、「子ども(孫)」が決めるという家族も2.2%いました。

 

「3世代でお出かけする時の費用負担者は誰ですか?」と聞いたところ、「主に祖父母」が49%で第1位。「主にパパ・ママ」が27%、「半分ずつ」が23%と続きます。約半数が祖父母に費用負担をお願いしている様子。孫可愛さで張り切る祖父母は、やっぱり多いのかもしれません。

 

家族水入らずの楽しい旅行とはいえ、お金のことは事前にしっかり話し合っておいた方が良さそうです。

 

文/古山翔

参照/アクトインディ株式会社「三世代のお出かけに関するアンケート」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000026954.html

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る