コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

家族間でのメールは敬語です…これって普通でしょうか?

コミュニケーション

2019.03.04

20190208keigo01家庭によって、親や兄弟との距離感はさまざまですよね。最近では“友達感覚”な親子関係も増えているようですが、中には厳しい躾を受けて育った人も多いはず。ある女性は「家族間でのメールが敬語です。これって普通でしょうか?」と悩みを抱えています。

 

<合わせて読みたい人気記事> 「絵文字3連発」「ありがとネ!」 あなたのLINEから漂う”おばさん感”に気付いてる!?

 

家族間の“メールで敬語”はおかしい?


顔を合わせたコミュニケーションでは“タメ語を使う”という彼女の家庭。親子・兄弟間の関係は至って良好なため、メールでの敬語は決して“怒っているから”使うワケではありません。しかし先日“家族間での敬語”について友達に話したところ、反応は「えー! 家族なのにすごい他人行儀だね…」というもの。彼女は「ウチの家庭は変なのだろうか…」とモヤモヤを抱えます。

 

“メールでの敬語”というテーマには、意外にも「全然いいことじゃない?」とのコメントが多数。「家族全体の方針なら全然アリ。“親しき仲にも礼儀あり”とも言うしね」「社会人になった時、ちゃんと敬語が使えて役立ちそう」「普通に“いい生まれのいい育ち”としか思わないよ~」といった声が上がっています。

 

ある男性も「私は実家とのメールのやり取りは敬語です。年上を敬うという意識からではなく、大事な連絡は雑談と区別するため“あえて”敬語を使います」と発言し、「“敬語=他人行儀”とは限らないのではないでしょうか」との見解を示していました。

 

敬語は“怒り”のサイン?


さらにネット上には「家族とはメールだけじゃなく、普段の会話も敬語です」とコメントする女性も登場。「私の家庭は生まれた時から両親が敬語でした。そして私の夫も親とは敬語で話していたそうです」との経験を明かし、「どこの貴族の話かと思った」「敬語しか話さないって、家にいても疲れが溜まりそう」「親子で“師弟関係”とかならわかるけど、一般家庭なんだよね…?」といった反響を呼んでいます。

 

一方、敬語をうまく取り入れることで“怒り”を表現する妻の姿も。彼女は「旦那と話すとき、普段はめちゃくちゃフランクにしてる。だけど旦那に“ムカついている時”は、絶対に敬語しか話さない」「これって結構旦那にはこたえるらしい(笑)」と発言しています。これを聞いた男性陣からは、「ウチと一緒だ…」「敬語ってすごい距離が空くから、一緒にいて辛くなるんだよね」などのリアクションが相次ぐことに。

 

“親しい中での敬語”については、他にも「家族間はタメ語でいいけど、義理の家族には悩みどころ。フランク過ぎてもダメだし、無礼と思われるのもイヤだもんね」「長年隣に住んでる近所のおばさんは難しい。そろそろタメ語でも怒られないよね…?」といった声が上がっていました。

 

家族のグループLINEはある?


今やコミュニケーションの主流となったSNSやLINE。近ごろの若者は“言葉使い”の他に、家族と“どのようなツールを使って”会話しているのでしょうか。不動産サービスを提供する「株式会社オウチーノ」は、「SNSと家庭内コミュニケーション」をテーマとしたアンケートを実施。“現代の家族間コミュニケーション”の実態を明らかにしています。

 

まずは「LINE」「Twitter」「Facebook」で、「家族と友だちですか? もしくはフォローしていますか?」と質問。いずれかのSNSで「繋がっている」と回答した人の割合は45.5%でした。しかし「LINE」に絞ると、友だちの割合は55.1%に上昇。内訳を見ると「兄弟・姉妹(46.3%)」「母親(26.2%)」「父親(17.7%)」という結果となっています。

 

また「家族とのグループLINEがあるか?」については、YESの割合が22.1%。さらに「LINEグループがあることで家庭内コミュニケーションが増えたか?」を尋ねると、44.6%の人が「増えた」との回答でした。

 

大切なのは“敬語か否か”ではなく、「コミュニケーションの内容や頻度」なのかもしれませんね。

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る