注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「GPSを共有して浮気防止」実際にやってみた夫婦はどうなった?

コミュニケーション

2018.09.18

一時期、テレビ番組などでも話題になった、夫婦間のGPS共有。「夫婦で監視し合うなんて、信頼関係がない」と引いてしまう動きもあるようですが、意外な効果も期待できるという人も。本当のところはどうなの!? 実践しているママたちに聞いてみました。

嫉妬深い夫の安心材料に、やってよかった(友香さん/30/事務職)

以前から、嫉妬深い夫にうんざりしていました。たとえば仕事の帰りに飲み会に誘われ、夫に子どものお迎えを頼むと、あからさまにいやな顔をされます。でもそれはお迎えがいやなのではなく、私が同僚と飲みに行くのがいやなんです。

shutterstock_1177388737

帰宅すると「今日は会社の誰と誰が参加したの?」「どこの店に行ったの?」「なに話したの?」と、質問の嵐でうんざりで…。

また私は、独身のころからずっと会社のテニスサークルに入っているので、いまでも休日はたまに参加することがあります。そんな日ももちろん、帰宅後は夫からの質問責め。

「今日は試合もしたの?」「誰が勝ったの?」「お茶はどこでしたの?」。ため息をつく暇もありません。

なんとか対策を打てないものかと考えていたとき、「夫の浮気防止のためにGPSアプリを入れてチェックしている」という同僚の話を聞き「これだ!」とひらめきました。夫婦でGPSを使うことを提案すると、夫はすんなり承諾。

いつも居場所をチェックされているのはあまり気持ちの良いものではありませんが、質問責めに合うことがぐんと減ってホッとしています。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る