コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「夫婦生活が数年経ったら、妻と手を繋ぐなんて…」とこぼす夫に悩みよ届け

コミュニケーション

2020.12.07

2020.12.08

デートの際に、恋人と手を繋いで歩いた経験がある人は多いはず。気軽にできるスキンシップですが、ネット上では「夫婦になってからも夫と手を繋ぐ?」という疑問が話題になっていました。

知り合いに見られなければOK?

夫婦生活5年目に突入したという女性は、「新婚の頃までは手を繋いで外に出かけていたけれど、最近は全然繋がなくなってちょっと寂しいです…」と吐露。夫婦間のスキンシップがだんだんなくなっていくと悩む女性へ、様々な意見が寄せられていました。

 

“結婚後も手を繋ぐ派”の人からは「毎回出かける時は恥ずかしいけど、遊園地とか特別な場所に行く時は繋いでるよ」「外は人目が気になって無理だから夜寝る時に手を繋いで寝てる」といった声が。知り合いがいなさそうな場所では、羽を伸ばしてスキンシップを楽しむ夫婦が多いようです。

直接手を繋がなくてもイチャつける!?

人目の気にならない場所で手を繋ぐ夫婦がいるいっぽう、直接手を繋がずにスキンシップを楽しんでいる人も。

 

小さな子どもがいる家庭では「夫とは手を繋ぎませんが、子どもを間に挟んでなら手を繋ぐことはあるかも。家族3人で繋がれる気がして夫との仲も深まる気がします」という意見も上がっていました。

 

ほかにも「手を握るのは体温が伝わってきてドキドキしちゃうから腕を組むようにしてる」「私は出かけたときは服の裾を掴んでるな。これくらいならはぐれないように掴んでいると見せかけられるので、恥ずかしさも軽減されておすすめだよ」などのコメントが。照れて緊張しやすい人は、さりげなく触れてみるのもアリかもしれません。

 

お互い恥ずかしくない方法を探しつつ、何歳になっても仲良くスキンシップのとれる夫婦でいたいですね。

 

>>NEXT スキンシップでストレス削減!

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る