注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

〝離婚〟の二文字が頭をよぎる「一生根に持ってやる!!」と思った夫のひと言

コミュニケーション

2019.11.04

新婚時代はとっても優しく、甘い言葉をかけてくれていた旦那。結婚生活が長くなるにつれ、どんどん横柄になっていき、妻を妻とも思わぬデリカシーのない旦那になってきた! そんな旦那の言動にイライラする妻たちに「いまでも一番根に持っている、旦那さんから言われたひと言はなんですか?」と聞いてみました。

 

■「たいした仕事してない」(美紀さん/33歳/パート)

Asian housewife with garbage

iStock.com/bee32

旦那の給料が多いとは言えないので、パートをしています。1日5時間ほどの仕事ですが、それでも家事育児と両立しようとすると重労働です。早起して朝ご飯と弁当を作り、掃除と洗濯。子どもを保育園に送り届けてからパートへ向かいます。

パートが終わると、子どもを迎えに行って買い物。「遊んで!」という子どもをかわしながら、食事を作って家族に与え…一日の終わりにお風呂に入るころには、疲れ果てているんです。こんな毎日のなか、旦那からあり得ない言葉が。

夕食のおかずが少ないことで愚痴を言い始めた旦那、最後に「お前はたいした仕事してないんだから、料理くらいちゃんとしろよ!」これにはさすがにカチンとしました。育児家事にかける主婦のエネルギーは相当なもの、しかもパートだって。

初めて脳裏に「離婚」の二文字が浮かびました。私が働かないといけないのは、あなたの給料が安いからなんですが!

 

>>NEXT 殺意を覚えた「ご飯まだ?」

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る