コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

〝離婚〟の二文字が頭をよぎる「一生根に持ってやる!!」と思った夫のひと言

コミュニケーション

2019.11.04

新婚時代はとっても優しく、甘い言葉をかけてくれていた旦那。結婚生活が長くなるにつれ、どんどん横柄になっていき、妻を妻とも思わぬデリカシーのない旦那になってきた! そんな旦那の言動にイライラする妻たちに「いまでも一番根に持っている、旦那さんから言われたひと言はなんですか?」と聞いてみました。

 

■「たいした仕事してない」(美紀さん/33歳/パート)

Asian housewife with garbage

iStock.com/bee32

旦那の給料が多いとは言えないので、パートをしています。1日5時間ほどの仕事ですが、それでも家事育児と両立しようとすると重労働です。早起して朝ご飯と弁当を作り、掃除と洗濯。子どもを保育園に送り届けてからパートへ向かいます。

パートが終わると、子どもを迎えに行って買い物。「遊んで!」という子どもをかわしながら、食事を作って家族に与え…一日の終わりにお風呂に入るころには、疲れ果てているんです。こんな毎日のなか、旦那からあり得ない言葉が。

夕食のおかずが少ないことで愚痴を言い始めた旦那、最後に「お前はたいした仕事してないんだから、料理くらいちゃんとしろよ!」これにはさすがにカチンとしました。育児家事にかける主婦のエネルギーは相当なもの、しかもパートだって。

初めて脳裏に「離婚」の二文字が浮かびました。私が働かないといけないのは、あなたの給料が安いからなんですが!

 

■殺意を覚えた「ご飯まだ?」(美代子さん/32歳/事務員)

A woman sleeping

iStock.com/OkinawaPottery

普段から自分ではなにもしない旦那。用意した服しか着ないし、食事のときもなにも手伝わず、ただテーブルの前に座って食事が運ばれてくるのを待つだけです。もちろん食べ終わった食器をキッチンへ運ぶとか、洗うなんてありえません。

それは最初から分かっていたことなので、なにも思わないのですが、一度私が風邪で寝込んだときに旦那に言われた言葉には、殺意を覚えました。普段風邪なんて引かない私ですが、職場で流行っていた熱風邪をもらったようで、その日はひどい熱だったんです。

ベッドから起き上がることすらできず、激しい頭痛と喉の痛みに襲われていました。旦那には「できることは自分でやって」とお願いしていたのです。が、夜7時頃に私のベッドの前に来て、驚きのひと言を。

心配して様子を見に来てくれたのかと思いきや、「ご飯まだ?」と不機嫌そうな顔で私に言ったんです。「お前も風邪ひけ〜、お前も風邪ひけ〜」布団のなかでそう呪文のように唱え続けていました。

 

■痩せたんだけど、わかってる?(茉優さん/ 27歳/ 事務員)

Close-up of a tape measure and Bathroom scale

iStock.com/kuppa_rock

旦那が「お前、太ったよな」と顔を見るたびに言ってくるので「絶対痩せる!」と決心しました。朝晩はジョギングをし、旦那と子ども用の食事とは別に、自分用の糖質制限メニューを作り、ダイエットに励んでいました。

すべては旦那に「痩せた」と言わせるため! どこか復讐のような強い気持ちもあったと思います。ダイエット開始から4か月後、7キロの減量に成功していました。これは旦那と結婚したときとほぼ同じ体重です。

顔つきも変わり、体のラインにも目に見えて大きな変化が。そして旦那が私に「太った」と言わなくなったことに気づいたんです。「私が痩せたことに気づいているんだ!」そう思うと言葉にできない達成感に満たされました。

それでも旦那の口から「痩せたね」という言葉を聞きたくなり「私、痩せたと思わない?」と聞いたんです。するとテレビを見ていた旦那は、一瞬だけ私のほうに目をやりひと言「ん~、太った」。一生根に持ってやるからな!

 

Portrait of cute and beautiful Asian girl smiling in coffee shop or modern office with copy space. Happy people, modern lifestyle, or women fashion advertisement concept

iStock.com/beer5020

こんなことを言われたら、普段がんばっている妻たちも報われません。女性はいくつになっても優しくされたいし、大切にされたいもの。きっと優しい言葉や労いの言葉ひとつで、妻たちの気持ちも大きく変わることでしょうね。

 

文:葛西 明

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る