注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫婦の寝室は別々〝問題あり〟とわかりつつ「妻と一緒に寝ない」理由

コミュニケーション

2019.10.23

ここ最近は夫婦生活どころか、寝室すら別々…物理的な距離は心の距離にも直結します。危機的な状況だとわかっているのに、「妻と一緒には寝られない」と言う夫たち。そのきっかけと現在の状況を聞きました。もしかしたら、あなたの夫も同じように考えているのでは…?

 

 

iStock.com/tuaindeed

 

■せめて「いつからOKなのか」教えて(幸人さん/35/内装業自営)

息子が生まれて早2年。現在はレスどころか寝室も別で、夫婦としては「問題あり」の状況なのかもしれません。妻が妊娠して、夜の生活の回数は減ったものの、しばらくは定期的にしてはいたんです。

息子が生まれてからはお互い忙しく、なかなかふたりで夜を楽しむタイミングも見つかりませんでした。とはいえ自分も男ですから、やっぱりしたくなる日はあります。でも誘っても「明日は早いから」「夜泣きに備えてもう寝る」「今日は健診で疲れちゃった」など、次から次へと断り文句が。

一体いつならOKしてくれるかも、わからなくなりました。夫婦のベッドルームは次第に「夫と妻の寝室」ではなく「母と息子の寝室」になってしまいました。僕はひとりで和室に寝るようになったんです。断られるうちに、誘う気力もなくなってしまいました。

せめて「いつならOKか」さえ言ってくれれば心の準備もできますが、そんな雰囲気にもなりません。たまには一緒にお酒でも飲んで、のんびりとした夫婦の時間を求めてくれれば…と思う毎日です。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る