注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「旦那の話がつまらない」一緒にいるのが苦痛すぎて〝将来が不安〟な妻たち

コミュニケーション

2019.07.29

夫との会話が「つまらなすぎて苦痛」だという妻は意外と多いのだとか。その理由を聞くと「会話が続かない」「話が面白くない」「話題がない」というもの。いまは子どもがいるからなんとか場が持つけれど、子どもが自立した後はこのつまらない旦那と2人きりの生活が…将来を危惧する妻たちに話を聞きました。

 

 

■「どっちがいいと思う」「うん」(明美さん/37/事務員)

iStock.com/Noel Hendrickson

旦那はもともと寡黙であまりしゃべらない人でした。それが結婚してからさらにひどくなり、一緒にいても一日じゅう声を聞かないこともしばしば。こちらから話しかけても反応が薄いし、発する言葉と言えば「うん」くらい。

先日も同窓会に着て行く服を選んでいるとき、旦那に「どっちがいいと思う?」と黒いワンピースと白いセットアップを見せたのですが、答えは「うん」でした。

(え、どっちか聞いてるのに「うん」だけ!? 私に興味がないの!?)と悲しく思って。「旦那に聞いた自分がバカだった」と諦めつつも、なんとか会話しようと話しかけ続けると、「ゴルフの本が読みたいから本屋に行ってくる」と言って、家を出て行ってしまったんです。

まるで私がうるさいから逃げてしまったみたいで、悲しくなりますよね。いまは子どもがいるのでなんとかなっていますが、老後は「うん」しか言わない旦那と2人きり…不安でなりません。

■「自分は面白い」と思ってるけど面白くない(奈々子さん/33/パート)

iStock.com/nazarovsergey

大変なんです! 旦那がまったく面白くありません! お笑い好きの旦那はダジャレやツッコミが大好きで、自分のことを面白いと思っているよう。

旦那お気に入りの「メガネを取ったら目がね~!」という究極に小寒いダジャレもさることながら、ボケてもいないのにいちいち私の話につっこんでくる、そのツッコミが聞いていて痛々しいレベル。

先日も、私が「暑いな~」と呟くと、遠くのほうから「誰が熱血教師やねん!」という謎のツッコミが聞こえてきました。旦那は教師でもなければ関西人でもありません。でも、自分のツッコミがツボに入ったのか、ひとりでゲラゲラ大笑い。

自分が面白くないことに気づいていない旦那は、お笑いを見ていても審査員並みの辛口コメントを飛ばします。「いまのはセンスないな~」「俺ならこうつっこむけどな~」「俺のほうが絶対面白いな~」と、大御所芸人気取り。

でも、少なくとも私は結婚して7年間、あなたの話で一度も笑ったことがありませんよ。きっとこれからもそうなのでしょうけどね…。

■話題はたった二つだけ(美由紀さん/38/事務員)

iStock.com/IPGGutenbergUKLtd

旦那が退屈すぎて辛いです。するのはいつも同じ話で、唯一成功した「プロジェクトの話」と、子どものときに近所の男の子とした「人生唯一の喧嘩の話」二つだけ。それ以外の話題は持ち合わせていません。

よほど何もない生活を送っているのかわかりませんが、とにかく話題に乏しい人。特にプロジェクトに成功した話は、今までに何千回聞いたかわかりません。しかも、聞くたびに話が少しずつ大きくなっているような気がするんです。

最初は3年コツコツやってやっと成功し、1億円の収益を上げたという話だったのですが、最近では7年で10億円の利益が出た話に変わっていました。きっと何回も話しすぎて、自分でもどれが正解かわからなくなっているのでしょうね。

それに10億円も会社に貢献した人が、いまだに平社員なわけがありません。そろそろ矛盾にも気づいて欲しいもの。あと20年もすれば、100億円くらいになっているのでしょうか…そのとき私は、どんな顔で旦那の話を聞けばいいのでしょう。

iStock.com/nazarovsergey

「会話が面白くない」ことを理由に離婚を考える妻がいるほど、夫婦の会話は重要なものです。でも、いまから旦那さんを変えるというのは難しいことです。自分なりのストレス発散方法や趣味で、少しでも旦那さん以外に楽しみを見出す努力をしてみるのも手かもしれませんね。

 

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る