注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

なんでラスボス1人で倒したの…!? 本当にくだらない我が家の夫婦喧嘩

コミュニケーション

2019.06.18

20190618kenka01夫婦喧嘩が勃発するのは、夫婦によって様々な原因が。しかし中には思わず笑ってしまうような、くだらない喧嘩もあるようです。ネット上にはたくさんのエピソードが寄せられていたので、一体どんな理由があるのか見ていきましょう。

 

遊園地で喧嘩して注目を浴びてしまった人も…


夫婦喧嘩といえば深刻なイメージですが、最近話題になっていたのは「くだらない夫婦喧嘩」。例えば夫婦そろってゲーマーだという女性は、「ドラクエの新作を“どちらが先にやるか”で揉めました。今思えば本当にくだらない…」と経験談を寄せています。

 

ゲームが原因の夫婦喧嘩は多いようで、「2人プレイでラスボスと戦ってたら、夫が弱すぎて全然うまくいかない。結局私1人で倒したら、夫がなぜか拗ねてしまった」「宝くじ当たったらどう使うかで喧嘩。まだ当たってないのに」「大富豪のルールについて大喧嘩に発展したことがあります。夫と私のローカルルールがかみ合わなくて…」「夫がRPGで、私のセーブデータを使ってクリアしたとき。『今までの苦労を返してよ!』と涙ながらに怒鳴りつけた」などの声が。

 

ゲームに次いで多かったのは外出先での喧嘩でした。特に目を引いたのは「遊園地」でのエピソードで、「絶叫マシンが好きな私と、大嫌いだから乗りたくないという夫でもめた思い出があります」「遊具の行列に並ぶかどうかで大人げなく喧嘩。どちらともなく怒りが静まると、周りのお客さんから冷ややかな視線が集まってた」といった体験談が続出。夫婦喧嘩で注目されることはできるだけ避けたいですね。

 

おやつ代わりに「味付け海苔」を食べる夫…


ゲームや外出先の他にも「大事にとっておいたお菓子を夫が全部食べてしまった!」「夫の同僚がお笑い芸人に似てるかどうかで、夜中まで言い争ったことがある」「2人で布団に入った後、どちらが電気を消すか言い争いに。その週末、リモコンで消せる照明に買い換えました」「仕事が終わって帰宅すると、夫がおやつ代わりに味つけ海苔を食べてた。あまりにみっともなかったので注意したら、なぜか反論されて喧嘩に」など、様々な原因があげられていました。

 

くだらない喧嘩の後は、どのように仲直りしているのでしょうか? ネット上を見ていくと、「お互い『なんで喧嘩してたんだっけ?』ってふと我に返る瞬間がある」「突然怒りが冷めていく感覚はあるよね」などのケースが多く見られます。しかし中には、「どちらか片方がいきなり冷静になると、もう片方の怒りが爆発する」といった傾向も。

 

思わず笑ってしまう“親子喧嘩”エピソード!


夫婦喧嘩が話題になっていましたが、ネット上には「くだらない親子喧嘩」のエピソードも少なくありません。「娘は“ちょっとだけ残す”癖があります。この間、『ほんの少しだけ中身を残した牛乳パック』が冷蔵庫に入ってて朝から大喧嘩に」「酔っぱらってろれつの回らない夫と、まだ舌足らずの息子が何やら言い争ってた。どっちも何を言ってるかわからないし、あとで原因を聞いても『わからない』と言われ結局迷宮入り(笑)」など、家庭のドタバタ劇が垣間見えました。

 

親子同士や夫婦では、喧嘩が多いとウンザリしてしまうことも。ところが喧嘩をしない人の声を見ると、「どちらかが我慢してるだけ。いつか怒りが爆発しそうで心配」「喧嘩するほど仲が良いってよく言うよね。一切しない人からすると、ささいなことで喧嘩してる夫婦とか親子ってちょっと羨ましい」といった意見が見られます。

 

微笑ましい喧嘩に限っては、むしろ仲がいいことの証なのかもしれません。とはいえ喧嘩は喧嘩なので、なるべくストレスを感じないように接したいものですね。

 

文/長谷部ひとみ

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る