コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

知人から「昔好きだった」と言われモヤる。どう受け止めれば?

コミュニケーション

2021.04.23

最近はSNSのおかげで、昔の同級生や仕事仲間と簡単に連絡が取り合えますよね。昔話に花が咲くこともあると思いますが、中には異性の友人に「昔好きだった」と告白される人も。急に意外な告白をされた時、みなさんはどういう心境になりますか?

「昔好きだった」発言にモヤモヤ

ことの発端は、結婚3年目に突入した女性からの「昔仲が良かった同級生に『当時、好きだったんだよね』と言われた…」というコメント。突然の告白に驚いた彼女はどうしていいかわからず、とりあえず「ありがとう」と返答したそうです。その後もモヤモヤが晴れないため、ネット上で「昔好きだったことを伝えてくる人ってどう思う?」と質問していました。

 

相談者のエピソードを見た人からは、「私も過去に似た経験をした! 結婚してる身だから反応に困った」「複雑な心境になるので、できたら胸のうちに秘めたままにして欲しかった」などの声が。“突然の告白”に対して「どうしていいかわからない」と答える人が目立ちます。

ただの笑い話!?

“反応に困る”という主張が多い中、「もっと楽に受け止めた方がいい」との意見も。さらに詳しく見ていくと、「相手は思い出話として喋っているだけ。なのに『そんなこと言われても困る!』ってリアクションするのはどうなんだろう」「言うだけ言ってスッキリしたかったのでは? 時間が経ったから言えることもある」といったコメントが。あくまでも「“昔”好きだった」と告白しているので、真に受けない方がいいのかもしれません。

 

ちなみに昔の思いを伝えた人には、どのような言い分があるのか気になるところ。ネット上には「もう時効だから言ってもいいかなと思って、何となく伝えてみた」「ただビックリさせたくて『昔好きでした!』と告白。でもしんみりとした雰囲気になり、思ってたのと違う展開になりました(笑)」といった体験談が。咄嗟の思いつきで発言している場合もあるようですね。

かつて好きだった同級生と再会したら意識する?

人によって受け止め方が違う“昔好きだった”発言。相談者は同級生に告白されるパターンでしたが、もし昔好きだった相手と“同窓会”で再会した時は意識してしまうのでしょうか?

 

株式会社パートナーエージェントが以前公開した“同窓会での出会いに関するアンケート調査(婚活支援サービス パートナーエージェント)”では、回答者の男女に“学生時代に好きだった相手と同窓会で再会したら、意識する?”と質問。男性の場合、「とても意識してしまう(24.5%)」「意識してしまうことがある(47.3%)」という結果に。

 

一方で「とても意識してしまう(28.2%)」「意識してしまうことがある(32.7%)」と答えた女性は、2つ合わせて60.9%でした。男性と比べると、10.9ポイントも下回っています。しかし男女共に過半数を超えているため、多くの人は昔好きだった相手と再会した時に意識してしまうのかもしれません。

 

冗談のつもりで喋っている人も多い“昔好きだった”発言。深く考えずに「そうだったんだ!」と気軽に受け止めるのも一つの手ですね。

文/古山翔
参照/株式会社パートナーエージェント「『同窓会での出会い』に関するアンケート調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000294.000006313.html

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る