コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ジブリ男子に学ぶ人との接し方…第一印象が高評価だったのは!?

コミュニケーション

2020.06.11

2020.06.13

魅力的なキャラクターが数多く登場する「スタジオジブリ作品」。中でも巷の女子のハートをつかんで離さないのが、個性豊かでイケメン揃いの“ジブリ男子”です。最近、ネット上では「ジブリ男子から人との接し方が学べるのでは?」と話題になっていました。

名前と出身をしっかり伝えたアシタカは高評価!

先日Twitterではジブリ男子の「初対面の相手に出会った時の接し方」が投稿され、ネット上では「まるでお手本のような挨拶だ!」や「これは問題アリ」といった声が続出。果たしてどのようなキャラクターがあげられたのかご紹介しましょう。

 

まずは最も好意的な意見が寄せられていた『もののけ姫』のアシタカから。アシタカは初対面の相手に対し、しっかりと自分の名前と出身を伝えています。こう聞くとかなり当たり前のように感じますが、中にはハチャメチャな対応をしているジブリ男子も多いよう。

 

たとえば『ハウルの動く城』のハウルは、第一声に「やあごめんごめん。探したよ」と発言。ハウルの軽妙な挨拶に、ネット上では「いきなり軽すぎ」「まずあなたは誰?」といったツッコミが寄せられています。ストーリーが進むうちに初対面で軽口を聞いていた理由は明らかになるものの、現実世界で同じように振る舞えばドン引きされるかもしれません…。

 

>>NEXT ヒロインとの初対面で“フルネーム呼び”!?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る