注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ママ友との距離感が怖い…子どもを入り口にした友人付き合いはなぜ難しいのか

コミュニケーション

2020.06.27

親密度は子どもも関係する!?


ママ友と親密になりたい人が見られる中、“一定の距離感がベスト”と主張する人たちも。「子どもありきでの関係性だから、親だけでわざわざ会う必要はないと思う」「気の合う友人は他にいるので、トラブルに発展しない程度の仲で十分」といった声が上がっていました。

 

また他にも、「子どもの話以外で何を話せばいいのかわからない」「ママ友の関係性は子ども同士の関係によっても変わりそうだから、そもそも親密な状態を保てない気がする」などの意見が。ママ友は“子ども”をきっかけにして繋がるため、友人とママ友の“境界線”を作る人が見られます。

 

大人になってから親しい仲を築くのは難しいことですが、どうすればより親密になれるのか気になるところ。ママ友ともっと仲良くなりたい人たちに向けて、「まずは共通の趣味とかを見つけるのがおすすめ。共感できることがあれば、プライベートな会話でも盛り上がれるかも」「最初の内は仲良くなれなくても、ゆっくり距離を縮めていくよう意識してみて。子どもが成長した頃には、“しがらみ”もなくなって良い関係になってるはず」というアドバイスがあげられていました。

 

>>NEXT 何でも話せるママ友はいる?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る