2019.08.10

子どもの友達を連れてプールへ「お昼代を払うのは当然ですか!?」

ママ友トラブルを我慢している人も多い!?


お母さん同士のお金のやり取りは、細心の注意を払いたいもの。1度考えがすれ違ってしまうと、お母さんだけでなく子どもたちの関係にまでヒビが入るかもしれません。日本法規情報株式会社は、以前「深刻化するママ友トラブルとその現状」についてアンケートを行っていました。

 

はじめに「ママ友と何らかのトラブルで悩んだことがあるか」を質問。「ある」と答えた人は21%もの割合を占めています。理由について調べていくと、1番多かったのは32%の人が答えた「育児に関する考え方の違い」。次いで「教育に関する考え方の違い」との理由が21%にのぼりました。考え方のすれ違いが、最もトラブルを引き起こしやすいようです。一方で「金銭問題」は8%、「収入の違い」も9%とほぼ同率をマーク。

 

同調査では“ママ友間のトラブルをどう対処しているのか”についても質問しています。結果を見ていくと、「我慢してつき合いを続ける(42%)」、「何もしないでつき合いをやめる(32%)」といった後ろ向きな回答が半数以上を占めました。お出かけの際には、互いの親子が気持ち良くつき合えるように配慮したいですね。

 

文/河井奈津

≪ BACK 1 2

3

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。