注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ママ友の間では〝タブーの話題〟高学歴ママほど「学歴自慢」はしない理由

コミュニケーション

2019.06.26

「ママ友に自分の学歴を話すのはちょっと…」と、渋る人も多くいるもの。とくに高学歴になればなるほど、その傾向は強いようです。ママ友間でひそかにタブー視されている「学歴の話」、今回は「絶対に周りには話しません」と言う高学歴ママたちに、その理由を聞いてみました。ママ友たちの「学歴話」から見えてくる、女の嫉妬とマウンティングのお話です。

 

 

■高学歴だからこそ言いません(奈央さん/34/教師)

iStock.com/skynesher

私は関西にある有名国立大学の大学院を卒業していますが、ママ友にはそれを話していません。話すと厄介なことになるのが目に見えているからです。以前、社会人になってから知り合った友人に話して、引かれてしまったこともありました。

だから、ママ友に学歴について聞かれても「大卒だけど、人に言えるようなとこじゃないから~」と流すようにしています。なかには有名大学の名前を挙げて、自分の高学歴をひけらかすようなママもいるんです。

もちろん見事に嫌われて、いたるところで彼女の悪口を耳にしますし、一部では「学歴おばけ」なんて呼ばれているようです(苦笑)。女性の嫉妬心は怖いものです。「自分のほうが優れている」と、みずから人に言っては絶対にいけませんね。

■〝頭のいい人たち〟は言いませんよ(加奈子さん/31/薬剤師)

iStock.com/martin-dm

私はいわゆる有名私大出ですが、まわりのママ友たちには絶対に言いません。男性と違い女性社会での学歴は、かえって足かせになりかねませんから…しかし、一部にはそれを理解していない高学歴ママもいて、見ていて残念な気持ちになります。

先日も、子どもが熱を出した話をまわりのママ友にしていたとき、あるママが近づいてきてこう言いました。「○○病院の△△先生がいいわよ~。連絡しておいてあげようか?」。私は「あ、かかりつけなんですか?」と聞いたんです。

すると彼女は偉そうな態度でこう答えました。「△△とは大学の同期で、昔から仲がいいのよ。あ、□□大学ね!」。とっておきの言わなくてもいい情報を最後に加え、有名大学の名前を無理やり出す彼女。

その申し入れを丁重にお断りしてその場をあとにすると、周りのママ友たちがいっせいに愚痴り出しました。「あの人いつもそうなのよね~」「頭のいい人はみんなああなのかしら」。

(いやいや、本当に頭のいい人たちは、あんなこと言いません)そう思いながら、ウンウンとうなずいておいたのでした。

■ママ友を守るため出身大学を明かした(桜子さん/33/パート)

iStock.com/Deagreez

私は一般に〝東京一工〟と呼ばれる、国立最難関大学のひとつを卒業しています。でも偏見の目で見られたり、マウンティングなどと言われることを考え、周りのママ友たちには言わないでおこうと決めていたんです。

しかし先日、思わぬ形でママ友たちに出身大学を明かすことになってしまいました。息子が通う保育園には、ある高学歴ママがいます。彼女はいわゆる学歴至上主義者で、自分より下と見るやまわりのママたちを小バカにすることで有名。

「高卒のあなたにそんなこと言われる筋合いはない!」「三流大学のくせに偉そうに」…何かにつけ、こんな暴言を口にしているのをよく見かけました。その日の彼女の矛先は、私と一緒にいた高卒のママ友に向けられたんです。

ママ友に浴びせられる罵声に耐え兼ね、自分でも思わず「○○大学ごときで偉そうにしないでください」と言ってしまったんです。すると「なにを偉そうに! どうせあなたも三流大学かなんかなんでしょ?」と。

そこで「私は△△大学です」と出身大学を明かすと、手のひらを返したように「ちょっと、だったらなんで早く言わないのよ~」と急に口調が変わりました。学歴至上主義の彼女にとっては、出身大学がすべてのようです。

一瞬は言ったことを後悔しましたが、その後そのママが園内で偉そうにすることはなくなったので、結果オーライだと思っています。

iStock.com/baloon111

高学歴を盾にまわりのママたちをバカにするような、トンデモママも確かに存在します。ですが学歴は決して、人に自慢するためのものでも、ましてやマウンティングの道具のひとつでもありませんよね。特異な目で見られることを避けるため「言わない」という態度を貫く高学歴ママ。さすがです!

 

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る