コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

小学生の登校時間より出勤が早い共働きママは〝小1の壁〟にどう対処した?

子育て

2019.02.21

小学生になると朝夕の送迎がなくなってラクになるかと思いきや、「子どもの登校時間よりママの出勤時間のほうが早くなってしまう」という新たな悩み…いわゆる「小1の壁」のひとつ〝朝の時差問題〟です。子どもより先に出るのは「時間通りに登校できたか」「鍵はかけたか」と不安いっぱい…ママたちは、どう対処したのでしょうか?

 

ファミサポは朝対応の相談もできる(まいさん/35/看護師)

私の職場では週に一度の早朝出勤があるため「娘が小学生になったらどうしよう…」と毎日悩んでいました。このままだと、私が先に出勤したあと小1の娘がひとりで登校することになりますが、戸締りがきちんとできるか心配だし、防犯上の不安もあります。

shutterstock_1075771883

そんな悩みをママ友に相談したところ、「ファミサポを利用したらいい」と教えてもらいました。あまり知らなかったのでさっそく調べてみると、登録も思ったより簡単。職員の方は「朝の時間に利用するママも多いですよ」と言っていました。

運良く朝の時間に対応してくれるサポート会員さんが見つかり、登校時間までご自宅で預かってもらい、時間になったら集団登校の待ち合わせ場所まで送ってもらいます。入学してから、早朝出勤の日はほぼ毎週お世話になっていますが、「今日もちゃんと学校に行けたかしら…」と不安に感じることもなく、本当にありがたいです。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る