コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「最近どう?」って聞いてくる友人にイライラ。マウントの鐘鳴る会話のリアル

子育て

2019.05.25

2021.03.18

20190424yuuzin01

人それぞれ他人には言いにくいプライベートな事情はあるものですが、久しぶりに会うと何故か「今何しているの?」と聞いてくる人も。なんとなく会話のきっかけとして尋ねているつもりでも、人によってはイラついてしまうことがあるようです。

 

「最近どう」って聞いてくる友人ってどう思う?


以前とある女性ネットユーザーが、久しぶりに友人と再会したエピソードを披露して話題に。彼女は仕事を辞めたと伝えていたため、友人は「今どう?」と現状を確認してきました。投稿者にとってはあまり聞かれたくないことだったので、その場ではお茶を濁すことに。しかし友人は尚も「今何してるの?」と続け、プライベートな事情に踏み込んできたそうです。

 

これには投稿者も「なんでそこまで知りたがるのかわからない」と呆れ気味。そんな彼女のエピソードに、ネット上では「何故か執拗に『最近どう?』って聞いてくる人っているよね」「本人にとっては鉄板の会話なのかもしれないけど、正直あまり聞かない方がいいと思う」「『最近どう?』って、話が盛り上がることよりも地雷を踏みぬく方が多くない?」と共感の声が寄せられていました。

 

その他「個人的に『最近どう』って言葉はマウント取りたいだけだと思う」「お茶を濁しても聞いてくるってことは、やっぱり見下したいんじゃない」との指摘も。人によっては“マウント行為”と捉える人もいるようです。

 

しかし実際に「最近どう?」を使っている人からすると、色々言いたいことがある模様。会話のきっかけで現状を確認することについて、「こっちは本気で聞きたい訳じゃないし、言いたくないなら『言いたくない』ってはっきり言ってほしい!」「赤の他人ならともかく、友人同士なら普通の会話でしょ」「何してるかわかれば遊びの予定も立てやすくなるし、自分も『最近どう?』って聞いちゃう」と擁護する人も少なくありません。

会話の定番「たちつてとなかにはいれ」とは?


どのような話題が相手にとって地雷になるかわからず、ネット上では「『最近どう?』がだめならどんな話ならいいの?」という声も。意外と難しい“会話のきっかけ”ですが、どのような会話が無難なのでしょうか?

 

定番なものとして知られているのは、「たちつてとなかにはいれ」。一見なんのことかわからない言葉ですが、「食べ物」「地域」「通勤・通学」「天気」「富(景気)」「名前」「体」「ニュース」「はやり」「異性」「レジャー」の頭文字をとったものです。つまりここで挙げた11個の話題が、会話のきっかけとして無難とのこと。友人との会話だけでなく、ビジネスや初対面の相手にも応用できそうです。

 

しかしそんな「たちつてとなかにはいれ」に、疑問を呈する人も。「『天気』って確かに鉄板って言われるけど、天気の話で盛り上がったことないな」「『富』って人によっては地雷では?」「『たちつてとなかにはいれ』で会話のきっかけが掴めたとしても、結局その後が続かないから話題が途切れちゃう」「『体』が話題になるのって中高年くらいじゃない?」といった声が上がっていました。

意図しない“失言”に悩む人々


「最近どう?」の他にも会話には色々と“地雷”があるようで、ネット上では「政治や宗教の話題は避けた方がいいって言われてるよね」「会話のきっかけで『痩せた?』とか『太った?』みたいな身体的特徴のことに触れてくる人は苦手」「『○○って芸能人が嫌い』って言ったら、偶然相手がファンだった」といった声が。また「結構人によって何が“地雷”かまちまちだから、必要以上に気を遣っちゃう」という人も多いようです。

 

みなさん色々と会話のきっかけに苦労しているようですが、最近では円滑なトークを助けてくれるアプリもリリースされています。例えば「モテトーク」というアプリは、ちょっとした“会話のネタ”をランダムで提供。その他会話のコツを教えてくれる“トークレッスン”などもあるので、格段にトーク力が上がるかもしれません。

 

意外と難しい“無難な会話”。あまり気にしすぎても気疲れしてしまいますが、トークの引き出しは増やしておいた方がよさそうです。

 

文/河井奈津

 

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る