注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

乃木坂46も悲鳴の嵐! 思わずビビってしまうものを克服するには?

子育て

2018.12.12

2018bibiri01普段生活していて、「自分って怖がりかも」と思うタイミングはないでしょうか。心霊現象が怖い人や、単純に大きい音が苦手な人は多いかもしれません。乃木坂46のメンバーはある企画で、思わず“ビビってしまうもの”に果敢に挑戦しました。

 

乃木坂メンバーが披露する個性豊かな“ビビリ”


11月26日の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、「大絶叫ビビリクイーン決定戦」というビビリ検証企画を放送。「事前の予選会→スタジオでの本戦」の流れで、“ビビリクイーン”を決定していきました。

 

まず予選で行うことになったのは「箱の中をビビらずに開けられるか」というゲーム。鍵をかけられた部屋で“何が入っているかわからない箱”を開け、“ビビリ過ぎ”なメンバーが予選通過です。新内眞衣さんはしばらく箱を開けられませんでしたが、靴ベラを使い恐る恐る箱を開け予選を突破。松村沙友理さんは「え~怖~い」「開けれへ~ん」と終始緊張感を欠いたようすで、予選敗退でした。

 

本戦1回戦では、予選通過組が「巨大風船が割れるまで順番に空気を入れるゲーム」にチャレンジ。トップバッターとなった白石麻衣さんは根性を見せ、21秒間空気を入れ続けました。続いて2番手の生田絵梨花さんは、ビビリすぎて12秒という結果に。「止めたことにきづかなかった」とコメントする生田さんに対して、バナナマン・設楽統さんは「ビビっちゃって体が反応したってことでしょ?」とツッコミを入れています。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る