注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子どもの自宅ヘアカットは育児の正念場!?「いつも途中で逃げ出される…」

子育て

2020.05.12

小さい子どもの中には、“散髪”をやたらと嫌がるお子さんも。子どもの髪を切るためだけにあの手この手で奮闘している保護者も多いようですが、どのようにすれば素直に切らせてもらえるのでしょうか。

子どもの髪を切るのは育児の正念場!?

以前ネット上では、とあるママから「5歳の息子が髪を切らせてくれない!」というお悩みが。彼女の場合はお風呂場で子どもの髪を切っているのですが、いつも途中で逃げだしてしまい中途半端な仕上がりになってしまうそうです。

 

カットに失敗してしまい、子どもの前髪がぱっつんになってしまったことも。そこで散髪嫌いな子どもはどうすれば大人しくなるのか、アドバイスを求めていました。

 

そもそもどうして子どもは散髪から逃げてしまうのか。世の親たちからは、「嫌いというより、『じっとしていること』に飽きちゃうのかも」「多分退屈だから逃げだしてしまうのでは?」といった声が寄せられています。

 

やはり髪を切る時は、子どもの退屈を紛らわせるのが効果的。そのため対策としては、「お風呂場の場合、携帯ゲーム機とかスマートフォンのゲームとかをやらせれば大人しく切らせてくれる」「YouTubeとかを見ている隙に切るのが効率的」といった方法が紹介されています。

 

その他「『かゆいところはありませんか~?』みたいに声をかけて、美容院ごっこをするとうちの子は喜ぶ」「我が家の息子も散髪が嫌いだから、バリカンでさっさと丸坊主にしてる。子どもはそこまでヘアスタイルにこだわりなし」といったアドバイスも。退屈させず、楽しくできればうまく散髪ができそうですね。

 

>>NEXT 自宅での散髪をあきらめて美容室に行くも…

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る