コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

石田ひかりさん「とことん付き合えば…」育児への後悔に共感「胸に刺さります」

子育て

2020.03.09

石田さんの後悔したエピソードに共感!

石田さんは子どもが大きくなったことで、厳しく向き合っていたことを深く反省していました。当時のエピソードを思い出しながら、「10歳ぐらいで早い子は反抗期が始まって、本当に10年しか『ママ』って言ってくれない」とコメント。続けて「とことんつき合ってあげれば良かった」「『抱っこ抱っこ』と言われたら“とことん”してあげたかったし、『なんでなんで?』って言われたら“とことん”答えてあげたかった」と子育てについて赤裸々に告白。

 

視聴者からは石田さんに共感する声が続出しており、「石田さんの言葉が胸にグサッと刺さりました。つい厳しくしちゃうけど、もっと親身に向き合ってあげるべきだよね」「私も厳しく接してきたので、すごく後悔してる。毎日忙しくて気持ちに余裕がなかったし、子どもには色々と申し訳なかった…」などの反響が相次いでいます。

 

子育て真っ只中のお母さんたちからは、「石田さんのエピソードを聞いて、いつも厳しく叱っていた自分に反省した」「大人になると親に甘えてくれなくなるし、もっと今の時期を大切にします…」などと称賛されている様子。厳しく叱るより、子どもが甘えてきた時は“とことん向き合ってあげる”ことが重要かもしれませんね。

 

>>NEXT 安田美沙子さんも子どもを叱って後悔!?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る