注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

吉田鋼太郎さん「自分もそうしておけば…」 坂口健太郎さんが母親とハグする理由

子育て

2019.07.18


8月4日スタートの連続ドラマ『そして、生きる』(WOWOW)で主演を務める坂口健太郎さん。魅力的な甘いマスクと演技力の高さに、熱視線を送る女性も多くいるようです。そんな坂口さんが“母親想い”な一面を明かし、「良い息子すぎる!」と話題になっていました。

 

坂口さんがお母さんとハグする理由って?


6月30日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)では坂口さん、吉田鋼太郎さん、笠原秀幸さんの俳優3人が対談。“両親との仲”について話す中で、坂口さんが「吉田さんに母親を紹介した」というエピソードを明かしています。

 

吉田さんは紹介されたときのことを振り返り、「この親子はハグする」とコメント。驚いた笠原さんが「なんでハグするの!?」と質問したところ、「(父親が他界しているので)『母親をこれからハグする人がいない』ことに気づいたんですよ」と坂口さんは答えました。続けて、「じゃあ会ったら絶対ハグしよう。なかなか会うタイミングもないので」と照れた様子で告白。

 

坂口さんの「もうハグする人がいないから、自分がハグする」という理由に、「そんな発想にはならないよ、なかなかね」と答えた吉田さん。「今の話を聞くと、ハッとする。『どうして自分はお母さんに対して、そういう思いを持ってあげられなかったんだろう』って」と語っています。また吉田さんは、「その話を自分の母親が生きてるときに聞いても、ハグはしなかった」「でも母親は死んじゃってるからさ、今の話を聞くと『自分もそう思えば良かった』と思う」と後悔していました。

 

>>NEXT お母さんたちから感動の声が続出!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る