コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「とりあえず大学は出てほしい」と我が子に願う親への反論

子育て

2020.06.09

子どもにはなるべく良い学校に通ってもらいたいものですが、実際のところ世のママとパパは子どもの学歴についてどのように考えているのでしょうか。以前ネット上では「子どもにどのくらいの学歴を求めるか」について、様々な意見が寄せられていました。

子どもに大学は行ってもらいたい?

ネット上での投稿を見てみると、まず多いのは「偏差値が高い学校じゃなくていいから、とりあえず大学は出てほしい」との声。

 

最終学歴にこだわる人は少なくないようで、「社会人になるとどうしても学ぶ機会が少なくなるから、どんな道に進むとしても大学には入ってもらいたい」「やっぱり大卒以上じゃないと採用しない企業もあるし、選択肢を広げるためにも大学には行くべき」などと書き込まれていました。

 

また「親が出た大学に通わせたい」という人も。夫婦の出身校以上の学歴を望む親も多く、「うちは夫婦そろってマーチ卒だから、子どもにもマーチくらいは出てほしい」「あまりよくないことなのかもしれないけど、自分が慶応卒だから息子にも『慶応に行ってほしい』って思っちゃう」といった声が上がっています。

 

学歴に関する考え方は人それぞれですが、「大学には行かせたい」という考え方に反論をする親も。「最近はネットでも学ぶ手段がいっぱいあるし、ムリして大学に行く必要はない」といった声もありました。

 

>>NEXT 学歴に関係なく親が重視しているのは…

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【受験】その他の記事

受験
もっと見る