コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

中尾明慶さんが人生2回目の弁当作り!痛い高額出費も「息子さんも絶対喜んでるはず」

子育て

2019.03.01

20190205nakao01昨年12月下旬、俳優の中尾明慶さんが自身のInstagramを更新。息子さんのためにお弁当を作ったことを明かし、「愛情がこもってて素敵だと思う!」「“いいね!”を100回押したい」と話題になっています。

 

中尾さんが2回目のお弁当づくりに挑戦!


中尾さんは「きつね(※中尾さんの愛称)二度目の弁当クッキング」と題して、ラップに包まれたサンドイッチの画像をアップ。続けて「挟んだだけでインスタあげるなって思ったでしょ?」「それがですね。ゆで卵作ってる時に鍋の位置が良くなかったみたいで取っ手の部分少しだけ溶けてしまい2780円の痛い出費になりました。なので、このお弁当お金かかってます。はぁ… 息子よ。すまんの」と、サンドイッチの作成秘話を明かしました。

 

思わぬところで失敗してしまった中尾さんですが、3種類のサンドイッチはとっても美味しそうな仕上がり。SNSなどには、「お父さんがサンドイッチ作ってくれるなんて、幸せなお子さんだ」「サンドイッチって少しずつ複数の具を用意するのが結構面倒だよね。いいパパだわ」「素直にいいパパだなって思う! うちの旦那は中尾さんと同い年だけどお弁当一度も作ったことないよ…」「パパ弁、素晴らしい出来だと思います! 息子さんも絶対喜んでるはず」といった声が上がっています。

 

この投稿に奥さんの仲里依紗さんは「サンドイッチ100点だったよ」とコメントし、中尾さんは「つまみ食いさん」と返信。2人のやりとりを見た人たちからは、「この2人にはいつまでも仲良し夫婦でいてほしいな」「ほっこりする。本当に素敵な夫婦!」など羨望の声が上がっていました。

 

>>NEXT 仲睦まじい中尾家にほっこり!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【For Men】その他の記事

For Men
もっと見る