注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

元々素直ないい子だったのに… 私の叱り過ぎが我が子を変えてしまったのでしょうか?

子育て

2019.02.16

20190125okorisugi01子どもはまだ世の中のルールを知らないため、親がしつける場面があります。しかし新米ママのうちは、「どこまで厳しくしつけるべきなんだろう…」「どの程度なら叱る必要があるのかな?」と悩んでしまう方も多いはず。さらに言うことを聞いてくれないあまり、つい子どもに対して怒りすぎてしまう人も…。

 

<合わせて読みたい> 子供をキツく叱り過ぎた後遺症…その怖すぎる末路

 

子どもを怒りすぎ?


とある女性には、現在3歳になる子どもがいます。イヤイヤ期も終わったため、ようやく子どものわがままを聞かずに済むと思ったのも束の間。今までと同じように、何をしても“イヤイヤ”と言われ始めてしまい困り果てているようです。もともとはあまり怒りっぽいほうではなかった彼女ですが、子どものイヤイヤ期あたりから頻繁に怒るような性格に変わってしまいました。

 

このままではいけないと思った彼女は、子どもに対してなるべく優しく接していた様子。しかし怒りを抑えれば抑えるほど、子どものわがままはエスカレートしていきました。仕舞いには軽く注意しただけで、子どもから食い気味に「はい」「わかったよ!」「うるさい」などの返事をされる始末。自分のせいで子どもの態度が変わったと考えた彼女は、「もともと素直ないい子だったのに」「もしかして今まで怒りすぎていたからこんな態度をとるのかも…」といった悩みを打ち明けています。また先輩ママたちへ「子育てをした時に普段怒りすぎなのかもと思ったことはありますか?」「同じような経験をした人はアドバイスをください!」と助けを求めていました。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼児】その他の記事

幼児
もっと見る