コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

美しい胸は下着のつけ方が9割!?熊田曜子さんのボディメイク術「お腹の肉も財産!?」

美容

2020.04.30

グラビアアイドルのようなふっくらしたバストは女性の憧れですよね。手間やお金をかけず、気軽に“盛れる”方法があったら…。そんな女性たちの間で今注目されているのが、タレントの熊田曜子さんが明かした“熊田ボディ”の作り方動画です。

下着のつけ方で“熊田ボディ”は作れる!

子どもを3人も産んだとは思えない美ボディを持つ熊田さん。今年1月にも写真集を発売していましたが、体づくりのためにジムに行くことはないといいます。

 

そんな熊田さんが自身のYouTubeチャンネルに投稿したのは、下着をつける時のコツを紹介した動画。自分が普段から使っている下着を使ってバストを盛る方法をレクチャーしていました。

 

熊田さん流のボディメイクでは、まず大事なのが下着。といっても特別な補正下着が必要なのではなく、ポイントは“アンダーのサイズが自分に合ったものか”どうかです。サイズが合わずにブカブカだと、せっかくの胸が下に流れてしまうことも。

 

たとえば熊田さんは市販のブラだとアンダーのサイズが合わないので、ホック手前の生地を折って縫いつけているそう。同じようにアンダーのサイズが合わない人に、ヒモの長さを調節することをおすすめしています。

 

自分のサイズに合った下着を用意できたら、次は装着方法。まず腕を通してから、前傾姿勢のままホックを止めます。続いてお腹の下あたりから両手で余分なお肉をすくい寄せ、片手で下着の下にキープ。

 

もう片方の手を上から下着に差し込み、寄せておいたお肉をグっと引き込みましょう。もちろんお腹の肉と同様に、背中の肉も余さず下着の中へ。お腹や背中の肉を使うことで、普段よりも“盛れる”そうです。

 

>>NEXT “お腹のお肉は財産”ってどういうこと?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【お悩み】その他の記事

お悩み
もっと見る