コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マスクの「メイク崩れ」蒸れと乾燥を防いで〝崩れにくくする〟メイク法

美容

2020.04.20

マスクをつけても崩れにくいメイク法

 

iStock/liza5450

 

マスクによるメイク崩れを減らすために、メイクアイテムを変えてみるのもひとつの方法といえます。マスクをつけても崩れにくいベースメイクにおすすめのメイクアイテムは、以下の3つです。

●汗や皮脂に強いタイプの「化粧下地」
●メイク崩れを防ぐ「フェイスパウダー」
●メイクを固定する「ミスト・スプレー」

汗・皮脂に強いタイプの化粧下地で土台をつくり、必要であればコンシーラーでカバー。その上に、肌全体にフェイスパウダーをのせ、仕上げにメイクを固定させるミストやスプレーをすることをおすすめします。

できればファンデーションは使わずにベースメイクを完成させると、メイク崩れ予防に効果的ですよ。

 

マスクでも落ちにくいリップの塗り方

リップをつける際は、塗ったあとに一度ティッシュオフをして、さらにリップコートを重ねるとマスクへの色移りを少なくできます。

メイクアイテムを上手に活用することで、マスクをつけても崩れにくいメイクを目指すことが可能です。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

>>NEXT メイク崩れしにくいマスクとは?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【お悩み】その他の記事

お悩み
もっと見る