コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

寝ながら2分で終了! 初心者でも続く腹筋「今度こそ私、変われるんじゃ!?」

美容

2020.10.03

以前放送された『かみひとえ』(テレビ朝日系)では、“自宅トレーニング(宅トレ)”を特集。宅トレブームの火付け役となったユーチューバー・竹脇まりなさんと、筋肉芸人のなかやまきんに君が“寝ながらできる初心者向け腹筋トレーニング法”を教えてくれました。

2分でおこなう4つのメニュー!

まずは仰向けに寝そべった状態で両足を上げ、そのまま左右交互に足を倒していく「リバーストランクツイスト」のやり方を紹介。足は直角に曲げて、膝と膝をくっつけたまま動かすのがポイントです。

 

続いておこなう「ニートゥーチェスト」は、寝そべりながら上半身をやや起こし、膝を胸に引きつけるイメージで足を上げる運動。お尻の斜め後ろに両手をついておこないますが、手ではなく腹筋で体を支える意識をしてください。

 

3つ目の「フラッターキック」は両ひざを床につけて足を伸ばし、ハサミのように左右の足を上下にパタパタと動かすだけ。そのまま同じ姿勢で自転車を漕ぐ動きをすれば、「バイシクルキック」というトレーニングに変わりますよ。竹脇さんいわく、「バイシクルキック」はなるべく低い位置で足を動かすとより負荷をかけられるとのことでした。

 

以上、4つの運動メニューをそれぞれ30秒ずつ実践しましょう。たったの2分間でおこなえる簡単トレーニングなので、隙間時間を有効活用できるかもしれません。

 

“オートミール”はダイエットにおすすめ!?

竹脇さんときんに君は“宅トレのやり方”だけでなく、“フィットネスに関する豆知識”も伝授していました。例えば筋肉をつけたい時は、一定時間の休息を設けることが大切。運動した翌日は何もしない方がより効果的だといいます。

 

またランニングのデメリットについて、きんに君は“長時間ランニングをおこなうと、筋肉をエネルギーとして消費することもある”と説明。あまり筋肉量を減らさないために、タンパク質をしっかり摂取するようすすめていました。

 

ちなみにダイエットに向いている食材は、オーツ麦が原料となる加工食品「オートミール」。糖質が低くタンパク質も豊富に含んでいるので、“ダイエット食”として最適な食べ物のようです。

 

>>NEXT 働く女性のトレーニング事情は?

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【ダイエット】その他の記事

ダイエット
もっと見る