大掃除こそダニアレルギー対策のチャンスも「見落としがちなポイントが」【専門家が解説】

鍬田美穂 鍬田美穂
2022.12.24
画像はイメージです
1/8
画像はイメージです
2/8
「今の高気密住宅はダニが増えやすいので、閉めきりすぎないよう注意を」と話す髙岡先生
3/8
「今の高気密住宅はダニが増えやすいので、閉めきりすぎないよう注意を」と話す髙岡先生
寝具は天日干しや布団乾燥機などで乾燥させてから掃除機をかける 
4/8
寝具は天日干しや布団乾燥機などで乾燥させてから掃除機をかける 
使いかけの粉物類は乾燥剤と一緒に密閉し冷蔵室または冷凍室へ
5/8
使いかけの粉物類は乾燥剤と一緒に密閉し冷蔵室または冷凍室へ
ぬいぐるみは洗濯&乾燥後、乾燥剤や脱酸素剤と一緒に密閉袋で保存
6/8
ぬいぐるみは洗濯&乾燥後、乾燥剤や脱酸素剤と一緒に密閉袋で保存
ベビーカーのクッションや抱っこ紐は定期的に洗濯し、中までしっかり乾かす
7/8
ベビーカーのクッションや抱っこ紐は定期的に洗濯し、中までしっかり乾かす
クローゼットや押し入れには炭などを活用した市販の調湿アイテムがおすすめ
8/8
クローゼットや押し入れには炭などを活用した市販の調湿アイテムがおすすめ
画像はイメージです
「今の高気密住宅はダニが増えやすいので、閉めきりすぎないよう注意を」と話す髙岡先生
寝具は天日干しや布団乾燥機などで乾燥させてから掃除機をかける 
使いかけの粉物類は乾燥剤と一緒に密閉し冷蔵室または冷凍室へ
ぬいぐるみは洗濯&乾燥後、乾燥剤や脱酸素剤と一緒に密閉袋で保存
ベビーカーのクッションや抱っこ紐は定期的に洗濯し、中までしっかり乾かす
クローゼットや押し入れには炭などを活用した市販の調湿アイテムがおすすめ
写真の記事を読む

RANKING ランキング

HOROSCOPES 占い

INFORMATION インフォメーション

CHANTO FRIEND CHAN友募集

KEYWORDS 人気のキーワード

×