20190402takanawa01
毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードをチェックしていきます。意外なトレンドが見えてくるかも!?

 

「高輪ゲートウェイ」の非公認ゆるキャラが話題


今年3月、JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」をめぐり、駅名撤回を求める署名をエッセイストの能町みね子さんらが提出。署名には4万7930件もの名前が寄せられましたが、JR東日本は「駅名変更の考えはない」とコメントしています。

 

そんな中、3月28日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に「高輪ゲートウェイ太郎」という謎のゆるキャラが登場。Twitter上でたちまち話題になり、「高輪ゲートウェイ太郎」がトレンド入りを果たしました。彼(?)は高輪ゲートウェイ駅のマスコットキャラクターを勝手に名乗るゆるキャラで、見た目はベレー帽をかぶった緑色のクマっぽい生物。番組ではそんな高輪ゲートウェイ太郎が、「高輪ゲートウェイの駅名がみなさんに知ってもらえるように応援してま~す!」と叫んでいます。

 

あまりにも攻めたゆるキャラに、SNSなどでは「完全に反対派を煽ってて笑う」「またヤバいゆるキャラが出てきたな」「キャラクターのネーミングセンスあるじゃん」「絶妙に可愛くないのが逆に面白い」「もう賛成とか反対とかどっちでもよくなるレベルのインパクト」といった声が。また「もう駅名も“高輪ゲートウェイ太郎駅”でいいんじゃない?」との意見も寄せられていました。