20190326maiku01
音楽好きな人はもちろんのこと、ストレス発散目的でも楽しめる「カラオケ」。人それぞれ楽しみ方は異なりますが、最近話題を集めているのは「カラオケでの『wow』や『oh』部分は歌うべきか」というテーマでした。

 

カラオケで“ハミング部分”は歌うべき?


他の人は「wow」や「oh」の部分を歌ってる?

カラオケが大の趣味で、友達が捕まらない時は「ヒトカラ」にも頻繁に行くという女性。「友達とカラオケに行った時、ふと疑問に思ったこと。他の人って『wow』や『oh』、“ハミングみたいな歌詞”の部分も歌っているのかな?」「私はガンガン歌う方だけど、少数派だったら恥ずかしいかも…」と疑問を感じています。

 

“失敗経験”や“恥ずかしさ”から断念する人が多数

ネット上の反応で多かったのは、“歌わない派”の意見でした。やはり歌いたい気持ちよりも、“恥ずかしさ”の方が上回ってしまうとのこと。 「いつも歌おうか迷うけど、うまく歌えなかった時の代償が大きいので歌いません」
「その部分って、本当に歌がうまい人じゃないと乗り切れない気がします」
「前に歌ってみたけど、見事に周りが“シーン”となって、それ以降やめています…」

 

果敢にチャレンジした結果、あきらめるしかなかった人もいるようです。