20190312kodomo01
子どもの靴デビューは嬉しい瞬間ですよね。しかし巷では様々な靴事情があるようす。最近注目を集めていたのは、「靴を履かせたままで抱っこ」という議論でした。一体どういったものなのでしょうか?

マナー違反のシチュエーションあれこれ


“靴を履かせたまま抱っこ”はマナー違反!?

“子どもの靴マナー”は意外と根が深いようす。あるママは「子どもに靴を履かせたまま抱っこしていたら、『マナー違反』だと指摘されました。人がまばらな商店街でのことだったので、大丈夫だと軽く考えていたのですが…」と明かしています。

 

靴で迷惑したエピソード

一方、「靴を履かせたままの抱っこはやめて!」という反対派の人も多くいました。彼らは以前、「靴を履いた赤ちゃんに蹴られた」「服を汚された」といった経験をしているそう。 「子どもの靴が当たって、白いコートを汚されたことがあります。お母さんもそれに気づいてないみたいだったし、できれば脱がせてほしい」
「靴下が当たるのとはわけが違う。すれ違いざまにぶつかったことがあるけど、けっこう痛かったよ!」
「靴って一見綺麗でも、目に見えない汚れが多そうだもんね… 」