<2.簡単・おいしい!ダイエットに最適な低カロリーレシピ>

では、ダイエット中でもたくさん食べられる、簡単満腹レシピをご紹介していきます。 ①キャベツの広島焼(1人分) キャベツ:200g


卵:1個


ソース、マヨネーズ、青のり、かつおぶし:お好みで


サラダ油:少々 1.キャベツを千切りにし、フライパンに油を引いて、キャベツがしんなりするまで炒める。


2.炒めたキャベツは、フライパンの隅に寄せて、卵が巻きやすい形にしたあと、皿に取っておく。


3.フライパンに溶き卵を流し入れ、全面に広げて焼き、その上に2.のキャベツを乗せ、オムレツの要領でくるりと巻く。


4.皿に取り、ソースやマヨネーズ、青のりやかつおぶしをかけて完成!


キャベツの甘さや適度な歯ごたえが、噛む回数を増やし、かなりの満腹感を得られます。 ②ブロッコリーとサケとエリンギの味噌マヨ炒め(4人分) サケ(骨なし):250g


エリンギ:1/2パック(約50g)


ブロッコリー:半株(5~6房)(約150g)


マヨネーズ:大さじ1


ごま:大さじ1


★みそ:大さじ1と1/2


★みりん:大さじ1と1/2


★はちみつ:大さじ1 


★の調味料は事前に混ぜ合わせておく。 1.サケは一口大に切る。


2. ブロッコリーは小房に分け、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで(600W)で1~2分加熱し、少し固めに下茹でする。


3.フライパンにマヨネーズを入れ、サケを弱火で炒める。


4.サケに火が通ったら、エリンギ、ブロッコリーを入れ、強火で炒める。


5.★の調味料を入れて材料をよく絡め、最後にごまをちらして完成! ダイエット食材、サケ、ブロッコリー、エリンギ(キノコ類)を使い、マヨネーズを油の代わりに使うことで、カロリーダウンしています。甘めの味付けがくせになる一品です。 ③ブロッコリーのナムル(4~5人分) ブロッコリー:1房


めんつゆ:大さじ1


ごま油:大さじ1


いりごま:大さじ1


七味唐辛子:お好みで 1.ブロッコリーは小房に分け、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2~3分加熱する。


2.茎に串が通るまで柔らかくなっていたら、めんつゆ、ごま油、いりごま、七味唐辛子を入れ、味をなじませ、粗熱を取って完成! 味付けはめんつゆのみ、材料はブロッコリーのみの超お手軽なナムルです。おやつがわりに口寂しいときにつまむなど、間食としても役立ってくれそうです。