孫を溺愛するあまり、子どもの思い通りにさせてしまう姑たち。孫のためならお金に糸目はつけず、マナーやルールも何処へやら。かわいがってくれるのはありがたいのですが、度を超えた甘やかしはしつけのためにもやめてほしい! ママたちが悲鳴を上げる、姑のトンデモ行動とは?!

子どものおもちゃを大人買い(みどりさん/38/飲食店)

息子は待望の初孫で、生まれたときから姑はデレデレ。5歳になりすっかりおばあちゃんっ子になった息子に「今度、ばーばのおうちに行くからね」と電話させているとき、姑になにやら聞かれた息子は「れご!」と勢いよく答えていました。 「何して遊ぶのが好きか聞かれたのかな」と深く考えないままに数日が経ち、家族で帰省したときのこと、姑が「そうそう、これが欲しいって言ってたわよね!」と言いながら、プレゼント包装の箱をいくつも出してきたんです。
shutterstock_56996932
息子が満面の笑みで開封すると、中身はすべて「レゴ」じゃないですか!「こ、こんなに!?」と目を丸くしていると、「店員さんに、5歳の男の子にあげるって言って教えてもらったのよ」とあっさり答えられました。息子は、跳んではしゃいでお祭り状態。「このシリーズが一番人気なんだって」と軽い調子でしたが…まさかシリーズごと買い揃えてしまうなんて。 夢中で遊んでいる息子の横で(この大きいやつは7000円くらい、これはたしか3000円で…全部で5万は超えてるな…)と計算していた私。一度にたくさんの物を与えられると「物を大事にする」ことが身につかないのではと心配です。