190109insta01デジカメや高性能カメラを備えたスマートフォンの普及で、利用者が急増している「インスタグラム」。日常風景や“インスタ映え”を意識した投稿など使い方は様々ですが、いっぽうで承認欲求など過度な期待がユーザーを苦しめているようです。

 

「いいね!」しないのはマナー違反!?


先日とある掲示板で、仲良くしているママ友への不満を綴った投稿が話題になりました。そのママ友は「言いにくいんだけど」と前置きしつつ、「インスタグラムで相互フォローしているのに、“いいね!”してくれないのはマナーがなってない」と注意してきたそう。

 

ママ友曰く動画の再生回数が増えているので「見てるはず」と決めつけ、「見たら足跡を残すべきじゃない?」というのが言い分でした。投稿者はその場で「分かった」と了承したものの、あとあと考えると気持ちがモヤモヤ。些細なことで文句を言われ、「フォローなんてしなければよかった」とまで記しています。

 

投稿者にとってインスタグラムでいいねボタンを押すのは、あくまでインパクトの強さや興味がある場合に「いいね!」と思ったときのみ。フォローしている人全員にいいねを押すわけでないのに「いいね!」を強要されていると感じ、「インスタ自体を見るのも嫌になってきました」「個人の価値観を押しつけてくる人にどう対処すればいいですか?」と問いかけました。