20181129kekkon01毎日のように新しいキーワードが話題を集めるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトでトレンド入りした言葉を解説&深堀りしていきます。今回取り上げるのは、Twitterで話題の「#結婚式に自由を」です。

 

本音続出の「#結婚式に自由を」とは?


11月22日は“いい夫婦の日”。同日にTwitterで話題になった「#結婚式に自由を」というハッシュタグは、オリジナルウェディングをプロデュースする「CRAZY WEDDING」が生み出したものです。

 

同社のTwitterは22日の早朝に「#いい夫婦の日 に結婚式の会社が言うのも変ですが… 夫婦のはじまりとされる結婚式について思うこと、カミングアウトしませんか? 私は、結婚式の不自由さに責任を感じています。少し難しいですが、今日をきっかけに、もう少しだけ祝いやすくなりますように」とツイート。

 

「#結婚式に自由を」の特設サイトへアクセスすると、この活動について「結婚式に明確なルールはないけど、暗黙知のしきたりがある。考えてみると、結婚式はとてつもなく不自由じゃないか」「このプロジェクトは、みんなが感じている本音の声から、結婚式を、もっと自由で多様なものにしていく活動です」といった説明がありました。