work201811
世の中には色々な会社がありますが、会社のルールとなる“社則”にもオリジナリティが出るもの。よく耳にするのは、服装や髪型など“見た目”に関する規定ですよね。しかし“そんなことがルールなの?”とびっくりするような社則もあるようです。

 

カッターを使う時は課長に報告!


ある女性は、「ノーメイク禁止かつメイクの色指定」の職場で働いています。特に接客業務は行っていませんが、会社としてのルールだそう。「他の会社はどんなルールがあるの?」と疑問を投げかけました。

 

まず注目を集めたのは、「カッターを使う時は課長に報告」という独特なルール。会社としては、取扱注意のカッターを“誰がいつ”使うかを把握したいようです。また3時のおやつがルール化されている会社の女性は、“なんのお菓子を選ぶかで密かなマウンティングがある”ことを告白。一見ほんわかする社則ですが、社員同士の微妙な競い合いが生まれてしまいましたね。

 

一方で、社員の“いらぬギクシャク”を予防する社則も。「“○○さん”と“○○くん”のどちらで呼ぶか微妙になるから、“〇〇さん”で統一されている」や、「うちの会社は役職のある人も“〇〇さん”と呼ぶ。いい意味でフラットな感じがやりやすい」といったルールが紹介されていました。