20181031_tetunagi_01子どもが生まれると、将来のことを考えて仕事や給料を気にする人も多いはず。もしも旦那さんの給料が低かったり不安定な仕事だった場合、奥さんは心配にもなりますよね。実は最近、ある女性が投稿した旦那さんへの不満が大きな話題を呼んでいます。

 

子どもが生まれても自分の夢を諦められない旦那さん


事の発端は、匿名掲示板に投稿された女性の悩み。その女性には大学の博士号まで持っている優秀な旦那さんがいますが、35歳になって子どもが生まれた今でも自分の夢を諦められないそう。出産時に安定した仕事に就いてほしいとお願いしても、旦那さんはいくつかの選択肢の中からあえて年収の低い仕事を選びました。

 

理由を尋ねてみると、「年収が高い仕事は忙しくて自分のことができない」とのこと。対して女性は自分のキャリアを台無しにして出産し、現在は昇進などが望めない時短勤務です。それでも子どもの将来や旦那さんの現状を考えると、退職する訳にはいきません。

 

女性は、これまで溜まっていた怒りが爆発したかのように文句をぶちまけています。