ママが集まれば始まる〝マウンティング〟。子どもの教育費用や旦那さんの年収など、さまざまな要素で格付けが行われているようです。 なかでも大きな要素が「ご自宅」…一目で分かるこのステータスは、マウンティングの最高の材料になっているようです。今回は「豪邸に住むママから受けたマウンティング体験談」をご紹介!

広い家には〝心の広い子〟が育つ!?(美香さん/33/保育士)

隣の新興住宅地に住むママ友・Aさんのお宅に、お呼ばれしたときのことです。Aさん宅は外観からもひと目でわかる大豪邸。ガレージには高級車が3台並び、大きな庭にはブランコまであります。 息子が「いいなー、ブランコ!」と、うらやましそうに言ったのがきっかけとなり、Aさんの自慢話が始まりました。「あら〜、買ってもらったらいいじゃない。これは特注品だから100万くらいするけど」などなど…。
shutterstock_771463546
それから聞いてもいないのに、弁護士の旦那さんの年収の話や、家の設計にこだわりすぎて予定より数千万費用がかかった…など、自慢話の数々を延々と聞かされてマウンティングされました。 Aさん曰く「大きな家でなければ、心の広い子どもは育たない」とのこと。あくまでお子さんのために建てた家だと言っていますが…息子がブランコに触ろうとするだけで「ダメ!」と占領するAさんのお子さん。 「いやいや、心せまくない?!(笑)」と、心のなかで精一杯のツッコミを入れました。