うちの息子は、なんと「ビジネス系3歳児」だった⁉︎令和時代の家族についてのリサーチをもとに浮き彫りになった家族の課題に、たろうくんがビシッと切りこんでいきます。新しい家族のカタチ"共働きスマート家族"、その行方とは── 。

第116話「『もう僕が代筆を…』子供の恋文にパニくる父に息子の冷静なひと言が響く」(後編)

漫画「スマート家族」116話1p
漫画「スマート家族」116話2p

作/児島衣里