シングルマザーというと、「家事・育児・仕事などに追われて、恋愛する時間も出会いもない」というイメージを抱く方も多いのではないでしょうか?  しかし筆者の周りでは「シングルマザーはモテる!」という声を多く聞きます。 今回はそんな「離婚後にモテ期がやってきた女性」3人のエピソードをご紹介します。

「懸命に働く姿を応援したくなる」と言われ(悠香さん / 37/ 営業職)

離婚するとやはり金銭的に厳しくなることもあって、子どものためにがむしゃらに仕事をするようになりました。 「効率よく仕事をするためには?」「この状況をいいものに変えるためには?」と常に考えをめぐらせ、ひとつのことにこだわりすぎずにたくさんの仕事を一生懸命こなし、夢中になっていたんです。 そんな風にがむしゃらに仕事をしていたある日のこと。営業先のお相手に「いつも頑張っていて、女性としてもすごく魅力的です」と言われて…最初は社交辞令だと思って流していたのですが、あとで聞いたらなんとアプローチだったそう!
shutterstock_1007757622
彼との雑談の中で、子どもの話や家の話も少ししたことがあったので、彼は私がシングルであることも知っていたのですが、その後も「悠香さんはいつも謙虚だし、一生懸命子どものために、がんばってるのがすごくわかるから、応援したくなるよ」と言われて、すごく嬉しかったです。 このほかにも、別の営業先でプライベートの連絡先を聞かれたり、食事に誘われたり。よく考えると、独身時代よりモテている気がしています()